バイナリーオプションのライセンスを持つ業者比較 バイナリーオプションのメルマガ配信

海外バイナリーオプションのNRGバイナリーは危険かもしれない

NRGバイナリー
評価 ★☆☆☆☆
業者名 NRGバイナリー(NRGbinary)
口座開設 無料・約1分
初回最低入金 25,000円
最小取引額 500円

海外バイナリーオプションのNRGバイナリーは危険だという声が挙がっています。2015年4月後半から接続障害が起こっており、5月13日に以前のドメイン「nrgbinary.com」から現在のドメイン「nrgbinary.co」に変更が行われました。ドメイン変更の理由も公表されていないので、新規の口座開設は様子をみたほうがいいとの声をよく耳にします。

海外バイナリーオプションのNRGバイナリーは危険かもしれない
海外バイナリーオプションのNRGバイナリーの詐欺の危険性

NRGバイナリーは、イギリスのバイナリーオプション業者で、2012年に設立されました。ヨーロッパを中心に西アジアやアラブ諸国にて事業展開しており、危険との声が挙がる前は、日本語への対応も行い関心が高まってました。

ところが前述した通り、1ヵ月間ほどの接続障害が起こり、その理由も不明確で、現在ドメインが変更されてログインはできるものの、新規口座開設ができないとの噂もあるので、詐欺業者ではないかとのレッテルが貼られているようです。

海外バイナリーオプションのNRGバイナリーが危険かもしれない理由

海外バイナリーオプションのNRGバイナリーが危険かもしれない理由があります。2015年の4月後半の接続障害の理由等に関して公式サイトで公表がないのもそうですが、日本の金融庁より警告を受けているようです。

海外バイナリーオプションのNRGバイナリーが危険かもしれない理由

接続障害が起こった前の月に「NRG Capital(Cyprus)Limited」という会社が警告を受けていますが、そこが提供していたサービスの名称と同一であることが判明しているため、危険だと言われても仕方のないことかもしれません。

海外バイナリーオプションのNRGバイナリーが危険と言われる不審な点

海外バイナリーオプションのNRGバイナリーが危険と言われる不審な点がありました。

海外バイナリーオプションで稀に見かけるトレーダー同士によるトーナメントですが、NRGバイナリーのドメインが変更される前に行われていました。下画像に注目してください。

海外バイナリーオプションのNRGバイナリーが危険と言われる不審な点

1ヵ月間の取引量の多い順にランキングされるのですが、左のランキングの4位に入賞していたClaudioさんが翌日のランキングで急に姿を消していました。本来なら10位に入賞するはずなのに不思議です。

これだけで海外バイナリーオプションのNRGバイナリーを危険だと判断するのもあれですが、信憑性が疑われるのも致し方ないことだと思います。口座開設するかどうかの判断は各々にお任せしますが、注意が必要なのは確かなようです。

NRGバイナリー
評価 ★☆☆☆☆
業者名 NRGバイナリー(NRGbinary)
口座開設 無料・約1分
初回最低入金 25,000円
最小取引額 500円