ハイローオーストラリアの公式サイトの画像

バイナリーオプション業者比較おすすめランキング【2019年最新版】


バイナリーオプションおすすめ業者

バイナリーオプションでおすすめの海外業者を知りたいという方向けに、儲かる可能性の高いおすすめの海外バイナリーオプション業者を発表します。

海外には多くのバイナリーオプション業者がありますが、心からオススメできる業者は一握りです。良いバイナリーオプション業者を使うだけで、儲かる可能性はグッと高まります。

お金持ちになるためにも、良い業者を選ばないとね!

ですね。バイナリーオプションは、業者選びが成功と失敗の分岐点の一つですので、是非参考にしてください。

海外バイナリーオプション業者の比較ポイント

私がバイナリーオプション業者の中でおすすめする基準は『安全性』『ペイアウト率』『サービス』の3つです。この中で、どれか1つでも欠けるとバイナリーオプションで収益を得ることが難しくなります。

まずは、当サイトでの海外バイナリーオプション比較のポイントを解説していきますよ。

海外バイナリーオプション業者の比較ポイント①安全性

海外業者比較のポイントの1つ目は利用者が安心して利用できるのかという点です。安全性、信頼性の重要性に異論を唱える方はいないかと思います。怪しいイメージがあるバイナリーオプションだからこそ、クリーンな運営で安心して取引できることは業者を選ぶ上での絶対条件です。

当然よね。

安心、安全な業者選びは必須です。いちばん重要な項目なので、妥協してはいけませんよ。

海外バイナリーオプション業者の比較ポイント②ペイアウト率

比較のポイントの2つ目は、ペイアウト率が高いこと。ペイアウト率は投資のリターンに直結します。バイナリーオプションが2択のシンプルな投資法だからこそ、ペイアウト率の重要性も高まります。ペイアウト率が低い業者は、それだけで使用する優先度は低くなります。

ペイアウト率は高ければ高いほど嬉しいわよね!

バイナリーオプションでお金を稼ぐことが目的である以上、ペイアウト率は重要です。因みにペイアウト率を比較するときは、スプレッドではなくハイロー取引で比べてみてください。

海外バイナリーオプション業者の比較ポイント③サービス

最後に、サービス内容が親切であること。いくら海外業者とはいえ、入出金や対応に毎回数日必要になるようでは論外です。お金のやり取りがスムーズで、シンプルでわかりやすい取引画面など、安心して使用できることが重要です。いくらペイアウト率が高くとも、一定の基準を満たしていないとおすすめすることはできません。

やっぱり親切な方が嬉しいわよね。

もちろんそうですよね。特に初心者のときはサービスが充実している業者を選ばないと大変です。後は、出金時の手数料だったり、入金時の利便性とかも重要ですね。

以上の3点が、海外バイナリーオプション業者を比較する時のポイントです。特に、安全性に関しては十分すぎるほどチェックしたほうが良いかと思います。

管理人がチェックしてるんでしょ。

もちろんそうですよ。ただちょっと問題もありまして…

問題ってなんなの?

そうですね…とりあえず見てみましょうか。

海外バイナリーオプション比較おすすめランキング

バイナリーオプション業者の比較ポイントを踏まえた上で、オススメの海外バイナリーオプション業者を見てみましょう。

楽しみね。

そうですね。1位から順番に発表していきますよ。

※追記 2019年現在、海外バイナリーオプション業者は多くが閉鎖されかなり少なくなりました。選択肢は多くありませんが、稼げるおすすめ海外業者は存続しているので問題ありません。

おすすめ海外バイナリーオプション業者1位 ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアの画像
安全性オーストラリア金融投資委員会ライセンス保有
ペイアウト率最低1,88倍で高倍率
サービス日本語対応サポートあり

ハイローオーストラリア詳細

ハイローオーストラリア公式

ハイローオーストラリアは、安全性、ペイアウト率、サポートのどこをとっても一番おすすめできる海外バイナリーオプション業者です。

やっぱりハイローオーストラリアなのね!

もちろん!自信を持って紹介しますよ!

ハイローオーストラリアの評価

ハイローオーストラリアは海外バイナリーオプション業者の中で最も稼げると言っても過言ではありません。管理人もメインで使用していますし、他のどの業者と比較しても優秀です。

安全性、ペイアウト率、サービス面どれをとっても優秀な、最強海外バイナリーオプション業者です。

比較ポイントの3つをしっかりクリアしているだけでなく、無料のデモトレードをすることができるので初心者でもすぐに取引を始めることができます。さらに、新規口座開設で5000円のキャッシュバックがあるので、ノーリスクで利益をゲットできる可能性もあります。

ボーナスも嬉しいわよね。

ハイローオーストラリアのボーナスはそのまま出金は不可ですが、ボーナスを使ってでた利益はそのまま出金できます。要するに、『貰い得』のボーナスです。

初めてバイナリーオプションをされる方は、ハイローオーストラリアが1番のおすすめです。

管理人もメインで使っているのよね。

ですな。長い付き合いの相棒ですぞ。

おすすめ海外バイナリーオプション業者2位 ザ・バイナリー

ザ・バイナリー(THEバイナリー)
安全性正式ライセンスなし
ペイアウト率最低1.65倍とやや低め
サービス日本人スタッフのサポートあり

ザ・バイナリー(THEバイナリー)詳細

ザ・バイナリー(THEバイナリー)公式

ザ・バイナリー(THEバイナリー)は最大200%以上の高ペイアウトに加えて、機能性抜群な使いやすいプラットフォームを完備している海外バイナリーオプション業者です。

え!?ライセンスないじゃん!!?

そうなんです。実は、ハイローオーストラリア以外の海外バイナリーオプションは金融ライセンスがないんです。

問題ってこのことだったのね…

ザ・バイナリーの評価

ザ・バイナリーは管理人がサブで利用している海外バイナリーオプション業者です。ただ、正直に申し上げるとハイローオーストラリアに勝てるポイントがほとんどありません。ライセンスなし、比較してペイアウト率が低いとあまり良いところがありません。

散々な言われようね…

しかし、100円から取引ができ、日本人スタッフが常駐していることはメリットです。一応、管理人はザ・バイナリーで出金関係のトラブルにあったことはありません。

この業者はおすすめなの?

いや、おすすめランキング2位にはいるんですが、正直あんまりおすすめしていません…。

がっかりだわ!

そうなんですよね。海外バイナリーオプションは現状ハイローオーストラリアの1強状態なんです。そのため、他の海外業者は霞んで見えてしまうんですよ。

おすすめ海外バイナリーオプション業者3位 ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズオプション
安全性金融ライセンスなし
ペイアウト最低1.66倍とやや低め
サポート日本人スタッフが在籍

ファイブスターズオプション詳細

ファイブスターズオプション公式

ファイブスターズオプションはペイアウト率は低いものの、取引画面が使いやすく独自の特徴のある海外バイナリーオプション業者です。

まーたライセンスないし…

スイマセン、許してください…

ファイブスターズマーケッツの評価

ファイブスターズマーケッツもザ・バイナリーと同じく、ハイローオーストラリアよりも優れているポイントが少ない業者です。管理人は、ハイローオーストラリアのサブとして利用していました。
仮想通貨の取引ができることや、取引画面が使いやすく、様々な指標をチェックすることができる点が差別点です。

これってランキングの意味あるの?

ないかもしれませんね…。海外バイナリーオプション業者はハイローオーストラリアを選んでおけば、間違いはありません。

バイナリーオプションのおすすめ業者上位3位を選んだ理由

上記3社の海外バイナリーオプション業者は利用している日本人も多く、実際に私が利用して、安全性がチェックできているおすすめ業者です。海外バイナリーオプションを始めたいと思っている方は、上のおすすめ業者のいずれかで始めると良いでしょう。

とはいっても、ハイローオーストラリアを選ぶのが間違いなく一番いいですよ。

特にハイローオーストラリアは他と比較しておすすめの業者です。海外バイナリーオプションをする上で必要などの要素をとっても最高レベルの基準となっています。私も何年もハイローオーストラリアをメインにして取引をしていますが、高い安全性とペイアウト率で気持ちよく取引ができています。

よほど特別な理由がない限り、ハイローオーストラリアに口座開設をすることをおすすめします。

他の業者に頑張ってほしいわね。

ですね。ハイローオーストラリア>>>越えられない壁>>>ザ・バイナリー>ファイブスターズマーケッツくらいの差があります。

まぁ、あんまりハイローオーストラリアのことを褒めると、管理人が宣伝をしているのと勘違いされそうです。ということで、次は『おすすめできない』バイナリーオプション業者を見てみましょう。

おすすめできない海外バイナリーオプション業者

次は、おすすめできない海外バイナリーオプション業者発表します。海外にも優良はバイナリーオプション業者がある一方、おすすめできない海外業者も存在します。

私も利用したことのある業者もありますが、現在ではどの海外業者も利用していません。安全性やサービス案に多少の難がありますので、申し訳ございませんがもしご利用される際は自己責任でお願い致します。

おすすめできない業者の方が多いわね。

ですね。まぁほとんどの業者は2019年現在すでに閉鎖されてしまっていますので、参考までに。

※追記 以下のほとんどの海外業者は現在公式サイトが閉鎖されています。

おすすめできない海外バイナリーオプション業者 ソニックオプション

ソニックオプション
ライセンス無し
運営実績運営歴:約2年
評価ネッテラー決済有・短期取引90秒を完備

ソニックオプション詳細

ソニックオプションは、近年ペイアウト率の底上げにより、2.02倍での最高ペイアウト率を提供開始。バイナリーオプションのサービスを展開している期間も長く、資金面や企業に対する評価は高いです。ただし、ボーナスに重い出金条件があるため、あまり優先して利用したい海外業者ではありません。

おすすめできない海外バイナリーオプション業者 オプションビット

オプションビット
ライセンスキプロス証券取引委員会
運営実績運営歴:約4年
評価取引予想ツール、アルゴビットが存在

※追記 オプションビットは取引サイトが閉鎖されました。
オプションビットは、キプロス証券取引委員会が発行するライセンスを持っている業者の一つです。ただし、会社情報が公式サイトに記載されていないので、あまり信頼できる業者ではないかもしれません。オプションビットで取引をするメリットも特にないので、口座開設はしないことをおすすめします。

おすすめできないバイナリーオプション業者 バイオプ

バイオプ
ライセンス無し
運営実績運営実績・約2年
評価最小500円の取引が可能

※追記 バイオプは取引サイトが閉鎖されました。
バイオプは海外バイナリーオプション業者の中でも日本向けのマーケット展開の歴史が長い業者となります。ただし、連絡をしてもなかなか返答が来ない、出金対応が遅いなどの理由でクレームが多く発生しているようです。入金してもお金が返ってこないリスクがあるので、注意しましょう。

おすすめできない海外バイナリーオプション業者 スピードオプション

SpeedOption(スピードオプション)
ライセンス無し
運営実績運営実績・約2年
評価最小500円の取引が可能

※追記 スピードオプションは取引サイトが閉鎖されました。
バイオプはすべての勝利短期取引ペイアウト率2倍で500円からエントリーできるので、ローコストでも大きく勝てる海外業者として、初心者にも人気でした。しかし、出金関係のトラブルが多いため、注意が必要です。

おすすめできない海外バイナリーオプション業者 バイナリーティルト

バイナリーティルト
ライセンスオーストラリア・ニュージーランド
運営実績運営歴:約2年
評価ANZ銀行グループ株式会社(ANZ)の顧客分別信託口座に保管

※追記 バイナリーティルトは取引サイトが閉鎖されました。
バイナリーティルトは、信頼性やライセンスの質で言えば、業界一番の物を保有しています。オーストラリアとニュージランドのダブルライセンスを取得し、安全性がしっかりしています。しかし日本向けのシステムが少し重たい事もあり、利便性の面であまりおすすめできない海外業者です。

おすすめできない海外バイナリーオプション業者 オプテック

オプテック
ライセンスキプロス証券取引委員会
運営実績運営歴:約4年
評価最短30秒の短期取引

※オプテックは取引サイトが閉鎖されました。
ネット上でもオプテックは詐欺業者だという声が多く、取引の際は注意が必要です。勧誘の電話がよくかかってくるという相談もあり、個人情報が流出する可能性も0ではありません。オプテックには口座開設をしないことをおすすめします。

なるほどねー。


それぞれの業者の情報は個別ページで詳しく解説していますぞ。気になる方は、是非チェックしてみてくださいね。


コメントを残す