ハイローオーストラリアの画像

バイナリーオプションは危険なの?初心者向けにわかりやすく解説してみました

バイナリーオプションは危険な投資?

バイナリーオプションは人気の投資である一方で危険だという言葉をよく耳にします。

より多くの方にバイナリーオプションを利用して資産を増やしてもらうため、危険と言われる理由を考えてみます。そのうえで、危険を冒さずに純粋にバイナリーオプションで資産を増やす方法を紹介します。

たしかに、バイナリーオプションは危険っていうイメージ強いわよね。

ちゃんと知っていれば、ある意味1番安全な投資なんですけどね。詳しく見てみましょう。

なぜバイナリーオプションは危険と言われるのか

危険と言われる根拠はどこにあるのか?

バイナリーオプションが危険と言われる大きな理由を3つ取り上げて解説をしていきます。バイナリーオプションの利用を検討している方はよく確認しましょう。

根拠のない書き込み

今や誰でも簡単に世界中にメッセージを発信出来る時代です。パソコンやスマホなどの端末で文字入力さえできれば誰でも簡単に書き込みをすることができます。そのため全く根拠のない書き込みがネット掲示板に書き込まれています。

バイナリーオプションは特にひどい状態です。バイナリーオプションに対する評判を落とす目的、あるいは実際、取引したけど損失を出してしまった方の感情的な書き込みは非常に多いです。

ネット掲示板に対する書き込みは信憑性が著しく欠如していることがありますので、すべてを鵜呑みにしないようにしなければなりません。

正しい情報の入手って難しいのよね。

そうですね。バイナリーオプション関連では特に、都合の良い情報は嘘である可能性が高いです。いろんな情報を比較しましょう。

信頼できるサイトを見つけることが近道です。当サイトを信頼いただけると助かります。

私からもお願いします!

詐欺の横行

バイナリーオプション界隈には、詐欺業者、詐欺集団が多く存在している傾向があります。これははっきり言ってかなり危険です。

ただし、前者の詐欺業者は現在はかなり淘汰され、数を減らしていると言えます。信頼ある業者を選ぶことさえできれば危険はありません。

しかし、詐欺業者は2019年現在も存在しています。気をつければ大丈夫なのですが、ネット、知り合いの勧誘などは気をつける必要があります。特にツイッターやインスタグラムなどのSNSに危険が潜んでいる可能性が高いです。

めちゃくちゃ危険だと思うんだけど?

そうですね…詐欺に関しては、甘い誘惑に乗らなければ基本的にはOKです。詐欺については、以下の記事に詳しくまとめていますので参考にしてください。

利用規約の理解不足

地味に多いのが利用規約の理解不足です。

バイナリーオプション業者は当然ですが利益を出さなければ営業することはできません。そのため個人情報に関することは当然ですが取引内容や入出金に関する規約も事細かに設けています。

みんな読まないんですよね。

そのためこの利用規約を読まず、知らずに禁止事項に該当する行為を行う可能性もあり得ます。そうなれば口座凍結(お金が引き出せなくなること)という危険性がつきまといます。

危険性というより損失って感じね。

ですね。でも、バイナリーオプションにお金を預けると引き出せなくなって危険だ!!って思う人もいるんですよ。

バイナリーオプションで危険な目に遭う確率はかなり低い

危険な目に遭うことはほとんどない

これだけ危険性について語ってきましたが、バイナリーオプションで危険な目に遭う確率は非常に低いといえます。

詐欺業者は前述の通りかなり淘汰され、普通にバイナリーオプションを始めるときにはそのような業者をえらぶことはほとんどありません。

利用規約はどの業者にもつきまとう危険です。注意すべきではあるのですが、『虚偽登録をしない』『マネーロンダリングに使用しない』『複数口座を持たない』等基本的なことばかりです。

あなたがバイナリーオプションの口座を使用して良からぬことを企んでいない限り、利用規約に抵触する心配は限りなく低いと言えます。

安心していいのね!


詐欺に関しては、気にする必要はほぼありません。実態のない危険に怯えて、バイナリーオプションをする機会損失にならないようにしましょう。

バイナリーオプションで危険と言われる業者

当サイトでは詐欺確定の海外バイナリーオプション業者(※クリックすると該当記事の該当項目にジャンプします。)をまとめて公開しています。すでに営業を停止しているバイナリーオプション業者もいますが、もし危険な業者として掲載しているバイナリーオプション業者を見かけたら利用は避けましょう。

口座開設をしてしまった場合はすぐに利用を停止して、入金した場合はそれ以上の入金を行わないようにしましょう。入金してしまった資金が出金できるかどうかはわかりませんが、早めに出金処理をしましょう。

2019年現在ほとんどの業者が閉鎖されています。ほとんどの人が選ぶであろう『ハイローオーストラリア』なら詐欺の危険性はありませんよ。


バイナリーオプションの取引に潜む危険

バイナリーオプション取引に関する危険もまとめていきましょう。

バイナリーオプションはHIGHかLOWを選択するだけで最短30秒から取引することができます。掛け金以上の資金を失うことはないので、非常にリスクヘッジがしやすい投資といえmさう。

しかし、最短30秒という短い時間で取引ができるので、簡単な気持ちでエントリーをしてしまいがちです。投資額以上の損失が出ることは無くとも、きづいたら資金が殆ど残っていないといった事になりかねません。

これがバイナリーオプションの取引に潜む危険です。

取引が短いから、一日に何度ももエントリーしちゃうのね。

そうですね。あとは、ギャンブルみたいな感じで深く考えずに取引をしたりとかですね。それで儲けることができても、いつか必ず損しますからね。

バイナリーオプションの取引に潜む危険を回避するためには

バイナリーオプションの取引に潜む危険を回避するための簡単な方法は各業者で設定されている最低取引額で取引をすることです。

バイナリーオプションは投資額と最大損失額が同額なので、投資額を抑えて取引すれば必ず損失額が抑えられます。

あとは資金管理の問題となりますので計画的な取引を行うようにするしかありません。あるいは一部の業者で用意されているようなデモ口座を利用して飽きるほど取引の練習を行うことで、未来の危機回避するという手もあります。

結局、バイナリーオプションは投資なので損する可能性はもちろんあります。しっかり勉強して、自分なりの攻略を生み出すことで利益を出すことができるんですよ。

まとめ

ここまでバイナリーオプションとその危険に関する内容についてまとめてきましたが、バイナリーオプション自体は危険なものではありません。

投資としてのリスクは少なからずありますが適切な取引を行っていれば利益も出せますし、継続して資産を増やすことも可能です。

バイナリーオプションで成功した方の中には株やFXなどバイナリーオプション以外の投資で失敗した方もいます。少しでも興味のある方は、是非チャレンジしてみてくださいね。

バイナリーオプションは危険だからやっちゃダメってわけじゃないのね。

もちろんそうですね。バイナリーオプションがダメなら、株だってFXだって不動産投資だって損するかもしれないのでやっちゃダメです。


バイナリーオプションで儲けることができるかどうかは自分次第なのね。

その通り!怖がらずにチャレンジすることも重要ですよ。

海外バイナリーオプションを基礎から学ぼう!バイナリーワールドトップページへ

バイナリーオプションの画像

バイナリーオプションの始め方から攻略法まで、あらゆる情報を徹底網羅した総合情報サイト【バイナリーワールド】。海外バイナリーオプションに興味がある貴方に役立つ情報が必ずあるはず!

バイナリーワールドの画像

使わなきゃもったいない!デモトレードを活用して損失回避!

バイナリーオプションのデモトレードの画像

デモトレードの活用法を知らずに取引を重ねても、損失を積み重ねる結果になるかもしれません。初心者から上級者まで必見情報です。

バイナリーオプションのデモトレードの画像

コメントを残す