バイナリーオプションのライセンスを持つ業者比較

バイナリーオプションのコツ10選!バイオプで勝てない人必見!

バイナリーオプションのコツの画像

バイナリーオプションといえば、ある一定の地点までに上がるのか、それとも下がるのかを予想する取引。一見すると勝率は2分の1のように思われがちですが、優秀なバイナリーオプショントレーダーの中には5割以上の勝率で取引をすることで、継続的に安定した利益を出している人もいます。

なぜバイナリーオプションで利益を出せるのかというと、それは稼ぐためのコツを知っているからです。コツさえ掴めれば、バイナリーオプションで安定した利益を出すことは意外と簡単なんです。

このページでは、バイナリーオプションで安定したトレードを実践している人の知っている10つのコツをまとめてみました。バイナリーオプションのコツをつかみたい人は、ぜひ参考にしてくださいね。

バイナリーオプションのコツ【テクニック編】

バイナリーオプション利益を出すためのコツは、大きく分類するとテクニックとメンタルの二種類に区分することができます。

たとえテクニックのコツをつかんでも、バイナリーオプションにおける考え方のコツを知らないと利益は出ません。同様に、いくら気合いに満ちていたとしても、稼げるテクニックを知らないならやはり稼げないです。

根性論でお金が稼げれば苦労はないです。バイナリーオプションの考え方と、テクニックの両方のコツを掴んでいる人が成功できるのです。まず、テクニック面でのコツについて解説します。

バイナリーオプションのコツ①エントリーポイントを絞る

為替市場が取引の対象であるバイナリーオプションは、それこそ24時間いつでも取引が可能です。ただし、いつでも取引ができるからといって、いつでも勝てるというわけではありません。バイナリーオプションには勝ちやすいタイミングと、負けやすいタイミングの二種類があることを覚えておいてください。

バイナリーオプションで稼ぐコツは、勝ちやすいタイミングでのみ取引をし、それ以外の負けやすいタイミングでは取引を避けることです。

バイナリーオプションのコツの画像

要は、勝てる時だけ勝負をすれば良いということです。それ以外は様子見しましょう。バイナリーオプションは、どんなタイミングでもエントリーすることができます。ですが、『ここなら高い確率で勝てる』と感じたポイント以外ではエントリーの我慢しましょう。

エントリーする数が少なくなっても、エントリーポイントを勝てる時だけに絞ることで、バイナリーオプションの勝率を高くすることができます。

バイナリーオプションのコツの画像

例えばこちらのチャートの赤丸で囲っている部分。移動平均線の短期線が長期線を下から上にクロスし、強い上昇トレンドが発生したことがわかります。ここで価格が上がると予想してエントリーをすることで、勝率の高いトレードができます。

バイナリーオプションのコツ②トレンド相場を見つける

バイナリーオプションで勝ちやすいポイントというと、まずトレンド相場があります。

トレンド相場というのは、上昇トレンドが発生している相場、もしくは下降トレンドが発生している相場のことです。他には、トレンド相場とは反対の傾向を持つ相場としてレンジ相場(ボックス相場)があります。

トレンド相場に入っている為替市場は、動く方向が読みやすいので、初心者であっても今後の展開が把握しやすく、勝ちやすいです。上昇トレンドに入っている相場ならば、ハイでエントリー。下降トレンドに入っている相場ならば、ローでエントリーをすることで、勝率の高いトレードを実践できるでしょう。

バイナリーオプションのコツの画像

バイナリーオプションの良い点は、値幅に関係なく、上がるのか、それとも下がるのかを予想するだけでまとまった利益を得られることです。トレンド相場のような、一方的な展開が続いている相場に的を絞ることもバイナリーオプションのコツです。

バイナリーオプションのコツ③レンジ相場は避ける

トレンド相場でエントリーをする一方で、負けやすい相場でのエントリーを避けることがバイナリーオプションで稼ぐコツです。

レンジ相場は、一定の価格帯でレートが上下に行き来しています。上がるのか、それとも下がるのかが定まっておらず、どちらに進むのかがトレーダーのだれもわかりません。

バイナリーオプションのコツの画像

バイナリーオプションではなくFXの世界では、逆張りが狙いやすい相場となります。ただ、一定の期間までに上がるか下がるかを予想しないといけないバイナリーオプションの場合、レンジ相場は相性が非常に悪く、逆張りも狙い難いです。

よほど逆張りが得意な人でもない限り、レンジ相場は避けておいた方が賢明でしょう。トレンド相場で利益を稼ぎつつ、ボックス相場は避けて負けを減らす、これが利益を出すコツです。

バイナリーオプションのコツ④転売を活用する

海外バイナリーオプションの業者の中には、購入したチケットを判定前に転売できる業者があります。エントリーをしてみた結果、予想とは反対方向にレートが進み、負けがほぼ確定した場合、早めにチケットを転売して損切りをすることがバイナリーオプションのコツです。

バイナリーオプションのコツの画像

損切りをすれば、購入金額のうちの何割かが返ってくるので、損失の拡大を防ぐことができます。他方で、損切りができずにいると、チケットの購入代を全額失うことになるので、損失が拡大してしまいます。

テクニカル分析などの技法を習得すると、為替市場の動向をある程度は予測することができます。しかし、予測はあくまで予測です。100%的中させることはプロでもできません。

予想が外れた時は潔く負けを認め、転売して損切りをすることはバイナリーオプションだけでなく、あらゆる投資のコツです。損切りができないと、意味もなく損失を拡大させてしまいます。バイナリーオプションを始める際には、どこまで予想が外れたら損切りをするのか、損切りのルールを確立させておきましょう。

バイナリーオプションのコツ【考え方編】

バイナリーオプションに限らず、金融取引では絶対にやってはいけない失敗は、感情的になること。いくら才能のある投資家でも、感情的になっていると冷静な判断ができず、無根拠なエントリーをするようになります。そうなると、いくらトレードをしても勝てず、損失だけが増えることになるでしょう。

バイナリーオプションのコツの画像

バイナリーオプションでは、勝つためのメンタルを維持することが利益を上げ続けるコツです。

ちなみに、ここで言う勝つためのメンタルとは、冷静なトレードをする上で必要なメンタルのことであり、情熱的にやれとか、ポジティブシンキングをしろとか、そういうモチベーション的な意味でのメンタルではありません。むしろトレードの現場では、時にはネガティブな考え方も必要になるほどです。

ここの場面はレンジ相場にハマっているので、勝てそうだけどやらない方が良いなど、取引をしてはいけない理由を冷静に考えられるネガティブな思考ができないと、バイナリーオプションでは稼げません。

バイナリーオプションにおける理想のメンタルとは、機械のような感情に囚われない、冷静な思考状態のことを指します。どのような状況になっても慌てず、感情的にならず、機械のようにトレードルールに従ってエントリーをする、いわゆる鋼のようなメンタルを持つことがバイナリーオプションのコツです。

バイナリーオプションのコツ⑤負けても取り返そうとしない

バイナリーオプションでは、時には予想を外し、負けることがあります。このような負けが生じた時、感情的になるあまり、負けた分を取り返そうとすると、大抵の場合、さらに悪い結果を招きます。もしかしたら、何度か経験のある方もいるかもしれませんね。

たとえ取引で負けることになったとしても、それは必要な負けだったと諦めてください。バイナリーオプションでは、負けを取り戻そうとする必要はありません。ただ淡々と、取引をすべき時に取引をするだけです。

バイナリーオプションのコツの画像

負けが確定したら転売して損切り。勝ったらそのままペイアウト倍率通りに利益を受け取る。トレーダーに求められるのは、損切りをするか、それとも勝って利益を受け取るか、この二択だけです。

それ以外の行動、例えば、『さっき負けたので、次はいつもよりチケットを多めに買って負けた分を取り戻す』などの感情的な行動は不要です。

常に感情を抑え、マニュアル的に行動できる人になることがバイナリーオプションのコツです。

バイナリーオプションのコツ⑥長期的な目線を確立する

バイナリーオプションで取引をする際には、一回一回の取引に目を向けるのではなく、長いスパンで利益を得るという視点を持つことがコツです。長期的な視野を持たず、行き当たりばったりでトレードをすると、感情的なトレードになりやすく、不安定な精神状態になってしまうでしょう。

また、テクニカルを読み解くときも長期間な目線が必要です。つまり、現在の相場はどこに向かっているのかを知るということです。

例えば米ドル/円相場で長期トレンドを把握したいという時は、米ドル/円の日足チャートなどの時間軸が大きいチャートをチェックしてみましょう。日足チャートを見れば、長期トレンドの方向性を知ることができます。レートが上がっているのであれば、現在は長期トレンドが発生していることがわかるので、今後とも上昇する確率が高いということですね。

バイナリーオプションのコツの画像

日足チャートを見て長期視点でのトレンドを把握しておけば、いざエントリーをする時も、上がるのか下がるのかで迷わずに済みます。バイナリーオプションが短期取引だからこそ、たまには長期目線で相場を読み解くことも重要です。バイナリーオプションで勝てない時は、トレンドに逆らわず、波に乗るようにエントリーをすることを意識しましょう。

バイナリーオプションのコツ⑦トレードルールを設定する

勝つためのメンタルを維持する一番良い方法は、トレードルールを確立させることです。これがバイナリーオプションのメンタル面を維持する一番のコツであると言っても過言ではありません。

例えば、マニュアルのある仕事とマニュアルがない仕事、どちらの方が悩まずに簡単にできるかで言えば、確実にマニュアルのある仕事でしょう。何かトラブルがあっても、マニュアル通りに対処すれば良く、自分で考えて何かをする必要は一切ありません。

仕事ではこれだとつまらないと感じるかもしれませんが、バイナリーオプションに必要なのはこの考え方です。

バイナリーオプションのコツの画像

バイナリーオプションを始める際には、まずどのような状況になったらトレードをするのか、いわゆるトレードのマニュアルを確立してください。こういうパターンではトレードをする、それ以外のパターンではトレードしない、このような状況になったら転売して損切りをする、そうでないなら判定時間まで待って様子見をする、など。

上述したように、しっかりと自分の行動方針をルール化することで、判断に迷うことなくエントリーできるようになります。

バイナリーオプションは、やる気があれば大丈夫というものではありません。やる気があろうがなかろうが、根拠のない取引をしている限り、損失が増えるだけです。しっかりと計算し、根拠に基づいた取引をする、それがバイナリーオプションで稼ぐためのコツです。

バイナリーオプションのコツ⑧リスクを管理すること

バイナリーオプションは、負けたとしてもチケットの購入金額以上の損失は基本的に発生しません。仮にチケットが1枚1000円とした場合、10枚購入して負けたとしても、1万円しか損はしません。FXと違って、損失の上限が常に決まっているので、大負けしたとしても損失は常に最小限に抑えられるというメリットがあります。

しかし、いくら決まった金額しか損をしないからといって、何度も連続で負けたり、一回の取引で大量のチケットを購入して負けたりすれば、損失が膨らみ、やがては資金を大幅に溶かす結果を招きます。

お金というのは減らすのは簡単ですが、増やすのは大変です。バイナリーオプションで利益を増やしたいならば、しっかりとリスクを管理し、損失が最小限になるように工夫してみましょう。

バイナリーオプションのコツの画像

リスク管理のポイントは、まずいくらまでならば負けても大丈夫なのか、損失に対する許容度を知ることです。

リスク管理ができていれば、たとえ負けることがあったとしても、最終的に利益を残すことは可能です。しかし、リスク管理を怠り、場当たり的にトレードをすると、利益を残すどころか、かえって赤字になってしまう恐れがあります。

しっかりとリスクを管理し、損失を最小限に抑えるための工夫をすることも、バイナリーオプションで稼ぐコツです。

バイナリーオプションのコツ⑨勝てる業者に絞る

バイナリーオプションで稼ぐためには、勝てる可能性も最も高いBO業者を選ぶ必要があります。

国内にもバイナリーオプションの業者はあるのですが、規制が厳しいため、国内のバイナリーオプションの業者を選ぶ人は多くありません。勝てる業者に絞るとなると、海外の業者を選択することがベストです。ペイアウト率や信頼性の高い海外業者に絞ることが勝つためのコツです。

バイナリーオプションのコツの画像

単純に稼ぎやすさだけで言えば、ハイローオーストラリアがおすすめです。ハイローオーストラリアはオーストラリアの監督下にあるバイナリーオプション業者で、ライセンスを保有している真っ当な業者でもあります。世界中にファンを持つ有名な人気企業で、利用している日本人も多くいます。

公式サイトは日本語に対応しているので、ハイローオーストラリアは日本人でも問題なく利用可能なバイナリーオプション業者です。

海外BO業者はHighLowオーストラリアに絞ろう
ハイローオーストラリア
HighLowオーストラリアはシンプルで使いやすい取引画面とデモ取引が標準装備!さらに、新規登録で5000円分のキャッシュバックがあるので、ノーリスクでバイナリーオプションを始めることができちゃいます。
ライセンスオーストラリア金融投資委員会
運営実績約3年
オススメ度★★★★★

ハイローオーストラリア詳細

ハイローオーストラリア公式

 

バイナリーオプションコツ⑩生き残ることを優先する

バイナリーオプションのいちばん大事なコツは、生き残ることを優先することです。利益ばかりを追求せずに自分の資産を守ること。これができないと、バイナリーオプションで稼ぐことは難しいです。

バイナリーオプションはFXと違って、勝てた時に得られる金額に上限があります。

仮にペイアウト倍率が1.8倍のバイナリーオプション業者ならば、1.8倍を超える利益は得られません。常に利益は1.8倍です。利益の幅に上限があるバイナリーオプションで、安定した収入を得ようとと思ったら、継続的に取引をし、勝ち続ける必要があります。

理想は連戦連勝なのですが、勝率100%というのはプロでも不可能なことです。バイナリーオプションの取引では、必ず負ける可能性があることを覚えておきましょう。そして、バイナリーオプションでは勝つこと以上に、負けた時の対処法が重要になってきます。今まで勝利を積み重ね、高収入を得たところで、最後の最後で負けてしまって資産を失ってしまったというのでは意味がありません。

負けの対処法ができないケースだと、明らかに負けが確定したトレードなのに、負けを認められず、転売をせずに判定まで待っている初心者は非常に多いです。転売のコツのときもお伝えしましたが、勝つコツだけでなく負けるコツも必要なのです。

バイナリーオプションのコツの画像

しかし、つい誘惑に駆られてチケットを大量に購入し、負けると、たった一回の取引で大損する恐れがあります。バイナリーオプションは、たとえ何度負けたとしても、損失が少額であれば再びエントリーし、利益を追求することができます。

しかし、高額の損失を受け、資金を大きく減らしてしまうと、取引を継続できないところまで追い詰められてしまいます。そうなってしまうと、たとえ稼ぐコツを知っていたとしても、もはやバイナリーオプションで稼ぐことはできません。たとえ負けることになったとしても、資金が無くなることがないように、しっかりとリスク管理をしましょう。

傷が浅ければ、再び挑戦することができるでしょう。次のトレードでしっかりと勝利をし、利益を出せば、損失が浅い分、利益も残しやすいです。

損失を減らすという行為は、結果的に多くの利益をもたらすことに繋がります。損失を減らすためのコツを習得できれば、あとは利益が増えるのを待つだけです。まずは稼ぐことよりも、生き残ることを優先してみましょう。どうすれば損失を減らせるのか、どのような取引ルールを確立すればリスクを減らせるのか、など。生き残るためのルールを確立する、それさえできればゆくゆくはバイナリーオプションでしっかりと稼ぐことができるでしょう。

コメントを残す