ハイローオーストラリアの公式サイトの画像

海外バイナリーオプション詐欺疑惑のある業者一覧【2019年最新】

海外バイナリーオプション業者の中で、詐欺疑惑や、詐欺の被害報告のあるバイナリーオプション業者をピックアップしています。

海外バイナリーオプション業者は国内バイナリーオプション業者と比べて規制が少なく稼ぎやすいですが、詐欺目的の悪質業者が少なからず存在しているのが現状です。ここで紹介している海外バイナリーオプション業者は危険ですので、入金などは絶対に控えるようにしてください。

海外バイナリーオプション(BinaryOption)の中で詐欺の疑いのある業者一覧

海外バイナリーオプション業者の中でも詐欺の疑いのある業者を紹介しています。詐欺疑惑のあるバイナリーオプション業者は随時追加していますので、業者選びの際にこれらの業者は避けるようにお願いします。※追記 2019年現在、活動しているバイナリーオプション詐欺業者はほとんどいなくなりました。

海外バイナリーオプション詐欺業者 option99

オプション99
業者名option99
運営歴約2年
取引サイト閉鎖確認済み

オプション99は日本でバイナリーオプションのサービスが詐欺と言われる原因を作った主犯サイトとして、バイナリーオプション業界では有名な悪質業者です。オプション99は日本だけに向けてマーケットを展開していた噂もあります。

海外バイナリーオプション詐欺業者 a1オプション

a1オプション
業者名A1オプション
運営歴約1年
取引サイト閉鎖確認済み

A1オプションもまた、詐欺業者という噂かが多く残る海外バイナリーオプション業者です。その理由の一つとして、詐欺業者と同一のプラットフォームを利用して活動していた事が一番の原因です。

海外バイナリーオプション詐欺業者 ファストバイナリー

ファストバイナリー
業者名ファストバイナリー
運営歴約1年
取引サイト閉鎖確認済み

ファストバイナリーもまた、詐欺サイトとして有名で、オプション99と同じプラットフォームで運営を行っていました。おそらくループ会社の1つなのではという説も飛び交っている詐欺業者です。

海外バイナリーオプション詐欺業者 ファインオプション

ファインオプション
業者名ファインオプション
運営歴約1年
取引サイト閉鎖確認済み

ファインオプションもオプション99と同一のプラットフォームを使っていたサイトです。現在はサイトを閉鎖してしばらく経つので、活動再開の心配はなさそうです。

海外バイナリーオプション詐欺業者 ハイバイナリー

ハイバイナリー
業者名ハイバイナリー
運営歴約1年
取引サイト閉鎖確認済み

海外バイナリーオプションの(High)ハイバイナリーという業者は詐欺業者ではないかという疑いが強くありました。評判が悪すぎたためか、早々に取引サイトが閉鎖されました。

海外バイナリーオプション詐欺業者 バイナリーモンスター

バイナリーモンスター
業者名バイナリーモンスター
運営歴約1年
取引サイト閉鎖確認済み

海外バイナリーオプション業者のバイナリーモンスター(BinaryMonster)は、悪質な詐欺業者です。公式サイトでは会社概要などの詳細もなく、サポートに関してもメールでの問い合わせしかできないばかりか、金融庁からの警告も受けている業者です。

海外バイナリーオプション詐欺業者 BOBOX

BOBOX
業者名BOBOX
運営歴約2年
取引サイト閉鎖確認済み

海外バイナリーオプションのBOBOXは古くから存在する悪質で有名な海外詐欺BO業者です。住所をたどると私書箱しかなく、ペーパーカンパニーのため利用して資産を騙し取られる危険性があります。2年ほど運営されていましたが、程なくしてサイトが閉鎖されました。

海外バイナリーオプション詐欺業者 NRGバイナリー

NRGバイナリー
業者名NRGバイナリー
運営歴約3年
取引サイト閉鎖確認済み

海外バイナリーオプションのNRGバイナリーも詐欺業者です。2015年4月後半から取引サイトに接続障害が起こっており、5月13日に以前のドメイン「nrgbinary.com」から現在のドメイン「nrgbinary.co」に変更が行われました。

海外バイナリーオプション詐欺業者 デジタルオプション

デジタルオプション
業者名デジタルオプション
運営歴約2年
取引サイト閉鎖確認済み

海外バイナリーオプションのデジタルオプションは最近良く見かける詐欺の疑いが強い業者です。所在地が同じ悪質な出会い系業者が存在すること、ボーナス規約の不可解な内容など、利用するには信頼性のない情報が多く発見されています。

海外バイナリーオプション詐欺業者 ボスキャピタル

ボスキャピタル
業者名ボスキャピタル
運営歴約2年
取引サイト閉鎖確認済み

海外バイナリーオプションのボスキャピタルも、詐欺業者です。金融ライセンスに関する内容が見受けられず、所在地はオプション99と同じであることからも詐欺に合う可能性が高いと考える

海外バイナリーオプション詐欺業者 バイナリー30

バイナリー30
業者名バイナリ30
運営歴約1年
取引サイト閉鎖確認済み

海外バイナリーオプションのバイナリー30は、詐欺業者です。ハイバイナリーやファインオプションとサービスが一緒だと警告を受けている点、代表者名が不明なども信頼性がなく、利用しないほうが良い業者として、警戒するべきです。

海外バイナリーオプション詐欺業者 ツーセレクションズ

海外バイナリーオプションのツーセレクションズは詐欺として危険視されている
業者名ツーセレクションズ
運営歴約1年
取引サイト閉鎖確認済み

ツーセレクションズも悪質な詐欺BO業者です。オプション99とつながりのある業者で、金融庁にも届け出を出していませんでした。現在は、取引サイトは閉鎖されています。

海外バイナリーオプション詐欺業者 バイナリーライト

バイナリーライト(BinaryLite)
業者名バイナリーライト
運営歴約1年
取引サイト閉鎖確認済み

バイナリーライトは出金関連のトラブルが続出していたバイナリーオプション業者でした。ネットでも相談が多く投稿され、程なくしてサイトは閉鎖されました。

海外バイナリーオプション詐欺業者 ネクストトップオプション

ネクストトップオプション
業者名ネクストトップオプション
運営歴約1年
取引サイト閉鎖確認済み

詐欺目的のバイナリーオプション業者だったかは定かではないですが、ユーザー対応にかなりバラツキがあり困惑させられたユーザーが大量に発生しました。運営期間も短く、すぐにサイトが閉鎖されました。

海外バイナリーオプション詐欺業者 365UP

海外バイナリーオプション業者365UP評価トップ
業者名365UP
運営歴約2年
取引サイト閉鎖確認済み

365UPも詐欺目的の海外BO業者です。公式サイトの住所が私書箱のため、ペーパーカンパニーであると推察されます。2年ほど運営しておりましたが、現在はサイトが閉鎖されています。

以上、これまで詐欺疑惑のある業者について紹介してきましたが、紹介した会社以外にも詐欺会社が存在する可能性は0ではありません。

こちらのページにオススメのバイナリーオプション業者をまとめておりますので、ぜひ一度チェックしてみてください。

コメントを残す