ハイローオーストラリアの画像

バイナリーオプションはスマホでするな!初心者が失敗する理由とは?

スマホを使っている画像

スマホでバイナリーオプションができたら、場所を選ばずに好きなタイミングで取引て魅⼒的ですよね。

しかし、バイナリーオプション初心者の方は要注意です。何も知らずにスマホで取引をすると、大失敗してしまう可能性があるんです。

便利な半面、スマホでバイナリーオプションをする際には、いくつかのデメリットが付きまといます。この記事ではスマホでバイナリーオプションをすると、どういったデメリットがあるのか解説していきます。

私はいつもスマホでしてるよ。便利だしね。

そういう人が多いのですが、あまりオススメはできません。詳しく見てみましょう。

スマホでできるバイナリーオプション業者

デメリットを解説する前に、「スマホで取引できるバイナリーオプション業者ってどこがあるんだろう?」という疑問に答えるため、まずスマホで取引できるバイナリーオプションの者を3社ほど紹介します。

需要があるのでね。一応紹介しておきます。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアの画像
安全性オーストラリア金融投資委員会ライセンス保有
ペイアウト率最低1,88倍で高倍率
サービス日本語対応サポートあり

ハイローオーストラリア詳細

ハイローオーストラリア公式

ハイローオーストラリア」はスマホで取引可能な業者の中でも、⾮常に優良なバイナリーオプション業者です。安⼼して取引できる企業なので、多くのプロトレーダーが利⽤しています。

新規⼝座開設により、5,000 円のキャッシュバックをもらうことができます。1回の最低取引⾦額は 1,000 円。最⼤⾦額は 20 万円です。ペイアウト率は 1,88倍〜2,0 倍で、数ある業者の中でも優良なリターンを提供しています。

ちなみに、ハイローオーストラリアは取引アプリもありますよ。アプリについては下の記事で詳しく解説しています。

ザ・オプション

ザ・オプションの画像
安全性金融ライセンスなし
ペイアウト最低1.82倍とやや高め
サポート無料のデモトレード有
ファイブスターズオプション公式

この「ザ・オプション」もスマホで取引することができます。ザ・オプションの特徴としては、「最低ペイアウト率が 1.82 倍」と高めなことが特徴です。

海外のバイナリーオプション業者ですが、⽇本語のサポートが充実しており安⼼して利⽤することができます。

とはいえ、ハイローオーストラリアの方が条件面は良いですね。

ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズオプション
安全性金融ライセンスなし
ペイアウト最低1.66倍とかなり低め
サポート日本人スタッフが在籍

ファイブスターズオプション詳細

ファイブスターズオプション公式

スマホ取引可能な業者として、「ファイブスターズマーケッツ」という業者もあります。

1回の最低取引⾦額は 500 円。最⼤取引⾦額は 25,000 円です。取引画⾯にインジケータを導⼊できることも魅⼒の⼀つです。

他にもスマホで取引できる業者はありますが、この3社の評判がいいですね。

スマホでバイナリーオプションをオススメしない理由

では本題に⼊りますが、結論から⾔うとスマホでバイナリーオプションをすることはおすすめしません。先ほど冒頭で書いたように、デメリットの存在が⼤きいからです。

紹介したのにオススメはしないのね。

スイマセン、業者が悪いのではないんです…。スマホでやると、どうしてもデメリットが目立つんですよね。

その主なデメリットとして以下の3点が挙げられます。

  1. エントリーのラグが⽣じる
  2. エントリー回数が増える
  3. 情報量が少ない

スマホで取引をするデメリットについて、順番に解説していきます。

通信が不安定

バイナリーオプションというのは、短期取引として有名な投資です。こういった短期取引を⾏う場合には、「エントリーのタイミング」が⾮常に重要になってきます。

短いときは30秒で決着がつくので、エントリーのタイミングは重要です。

FX や株で数時間〜数週間、場合によっては数ヶ⽉などポジションを保有する場合などはそこまで、エントリータイミングにシビアにならなくても良いでしょう。

しかしバイナリーオプションは1分や5分などの短期取引で、⾃動で決済されるため、エントリータイミングが⾮常に重要になってきます。業者によっては、30秒取引などの超短期取引も⽤意している業者も多いです。こうなると、1秒のエントリーの遅れが勝敗を分けます。

スマホがつながらない画像

スマホで取引を⾏うと、どうしてもパソコンで⾏う取引より通信が不安定な場合が多いため、ラグが⽣じる可能性が⾼いです。スマホだと、「エントリーしたい!」と思ったタイミングから、ラグによってずれることは珍しくありません。

そのため、スマホでのバイナリーオプション取引は向いていません。

どんなにスマホの性能が良くなっても、パソコンには敵いません。

エントリー回数が増える

冒頭で「スマホが使えればどこでも取引が可能」と紹介したと思います。確かに「どこでも取引可能」というのは、⾮常に便利でスマホ取引のメリットです。

スマホだといつでも取引できるから嬉しいわね!

しかし、場合によっては逆にデメリットになる場合があります。

それは「どこでも取引できるから、エントリー回数が増えて資⾦を溶かす」という事態を引き起こすからです。どういうことかというと、常にエントリーできる状態だと、「取引で勝って、はやく儲けたい!」という欲が出てきます。

そうすると、根拠のない場所でエントリーしてしまい、負ける確率が上がるのです。

スマホに依存している画像

仮に1回⽬に勝ったとしても、「1回勝てたから、次も勝てるでしょ!」という根拠のない⾃信が出てきて、⼤きい額のエントリーをするようになり、負ける可能性が⾼くなります。

そして負けた場合は、「やばい!負けたから取り戻さなくちゃ!」と冷静に判断ができず、どんどんエントリー回数が増えていきます。そして知らない間に損が⼤きくなるという仕組みです。

心当たりあるかも…

こういった状況はバイナリーオプションのみならず、FX などの投資初⼼者にもありがちです。⽂⾯だけで説明しても伝わりづらいとは思いますが、実際に取引をしたことがある⽅なら想像に易いでしょう。

つまり、「いつでもエントリーできてしまう」というのは損をする要因になるので、スマホ取引はおすすめしません。

バイナリーオプションは『数撃ちゃ当たる』ではなく『一撃必殺』です。エントリーの質を高めることが大事なので、スマホで安易なエントリーはいけませんね。

取引するための情報が少ない

バイナリーオプションは投資なので、為替のチャートを⾒て、インジゲーターなどで分析をしながら取引を⾏うのが基本です。

しかし、スマホで取引を⾏う場合、画⾯が⼀つしかないためチャートを⾒ることができません。ですのでスマホ取引の際は、バイナリーの取引画⾯の情報が少ないチャートでエントリータイミングを判断しなければなりません。

勝てるトレーダーは、いろんな指標を見ながら複合的に判断しています。

これでは勝てる根拠となる情報が少ないため、エントリーしても勝率が低くなります。

不確定要素の画像

⼀応スマホでも、MT4といったチャートを分析できるアプリがあるのですが、スマホは1画⾯しかないため、エントリーするためにはいちいち画⾯の切り替えが必要になります。

先ほども説明しましたが、短期取引のバイナリーオプションにおいて、数秒のラグは勝敗を分けるための⾮常な要因になります。少ない情報や、画⾯の切り替えが必要なスマホでのバイナリーオプションの取引はやはりリスキーです。

スマホの方が操作は簡単なんだけどね。

若い人ほど、スマホでの操作を好むそうです。ですが、画面から得られる情報はどうしても少なくなります。

どうしてもスマホでバイナリーオプションをしたいなら

ここまでスマホでバイナリーオプションをやるデメリットを解説しましたが、「どうしてもスマホでバイナリーオプションをやりたい!」という⽅も、もしかしたらいるかもしれません。

そういった⽅向けに、スマホを使って取引する際に守るべきことを書いておきます。

正直、管理人はパソコンのほうが勝率は高まると思ってますよ。

通信の安定したところで取引する

スマホ取引のデメリットとして、通信が不安定であるためラグが発⽣するといことは理解いただけたかと思います。

どうしてもスマホでバイナリーオプションをやりたい場合は、通信が安定した環境で取引をしましょう。

いくつかののバイナリーオプション業者は「デモトレード」という練習⽤の取引を⽤意しています。まずそこで通信環境やエントリータイミングのラグの確認をしっかり⾏い、問題ないようだったら取引しても⼤丈夫だと思います。

通信が安定していることはパソコンでも重要です。通信環境はしっかり整えましょう。

むやみやたらにエントリーしない

「むやみにエントリー回数を増やせば、根拠のないポジションでエントリーすることになり、負ける確率が上がる」ということを、デメリットの部分で説明しました。

これに関して⾔えば、「⾃分ルールを作って、絶対に守る」ということをおすすめします。

ルールの画像

ルールの例としては「1⽇取引は2回まで。外にいる間や、移動中はエントリー画⾯を開かない」などを徹底的に守りましょう。

このようなルールを守ることで、根拠のないポジションでエントリーをするという状態から抜け出すことができます。

ルールづくりは必要だわ。

投資の世界で、無駄なエントリーを重ねることを『ポジポジ病』と言います。気軽に使えるスマホはこの病気に原因の1つですね。

パソコンと併⽤する

スマホを使ってエントリーする際は、パソコンの併⽤を強くおすすめします。

パソコンと併用するならスマホはいらないかな。

先ほども書きましたが、スマホでチャートを⾒て分析することは可能です。しかし、スマホの場合画⾯の切り替えが必要なため、エントリータイミングがずれる恐れがあります。

それを解決できる⽅法として、「パソコンのチャートを⾒ながらスマホでエントリーする」というものです。パソコンを併⽤することで画⾯の切り替えが不要になるので、スマホ画⾯からすぐにエントリーすることができます。

パソコンの画像

ノートパソコンの場合、持ち運びが可能なので、外出先で併⽤してスマホ取引を⾏うことが可能です。

この際も通信環境が安定しているか、ラグがないかなどをしっかり確認しましょう。スマホでバイナリーオプションをやる際には上記のことを徹底的に意識して取引をすることをおすすめします。

逆に言うと、パソコンだけよりも情報量が増えるならスマホを使ったほうがいいですね。

まとめ

いかがだったでしょうか?バイナリーオプションのスマホ取引のデメリットと、スマホ取引を⾏う際に守るべきことを解説してきました。

スマホで取引が可能になり、バイナリーオプションは時間や場所を選ばずにできる魅⼒的な取引です。だからこそ、スマホでの取引には多くのデメリットがあることを忘れてはいけません。

バイナリーオプションのスマホ取引のデメリットについて、今回解説した記事で理解していただければ幸いです。

スマホ1台でバイナリーオプションをするのはあまり良くないですね。投資を軽く見ている可能性があります。

覚えておくわ。

一番言いたいことは、スマホをつかって安易なエントリーをしてはいけないということです。しっかり環境を整えてリアルタイムで情報を得られるなら、スマホで取引しても大丈夫だと思いますよ。

海外バイナリーオプションを基礎から学ぼう!バイナリーワールドトップページへ

バイナリーオプションの画像

バイナリーオプションの始め方から攻略法まで、あらゆる情報を徹底網羅した総合情報サイト【バイナリーワールド】。海外バイナリーオプションに興味がある貴方に役立つ情報が必ずあるはず!

バイナリーワールドの画像

使わなきゃもったいない!デモトレードを活用して損失回避!

バイナリーオプションのデモトレードの画像

デモトレードの活用法を知らずに取引を重ねても、損失を積み重ねる結果になるかもしれません。初心者から上級者まで必見情報です。

バイナリーオプションのデモトレードの画像

オススメの海外バイナリーオプション業者はどれ!?ステマなしで徹底調査!

バイナリーオプションのおすすめ業者の画像

海外バイナリーオプションで稼ぐなら、業者選びに妥協をしてはいけません。最も稼げるオススメ海外業者を、当サイト限定で発表します。

バイナリーオプションのおすすめ業者の画像

コメントを残す