バイナリーオプション業者比較おすすめランキング!【2019年最新版】

『海外バイナリーオプションをしたいけど、どの業者を選べばいいの?』
『稼ぎやすいおすすめ業者はどこ?』

そんな疑問にお答えするために、海外バイナリーオプション業者の比較おすすめランキングを作成しました。

当サイトで比較しているのは、海外バイナリーオプションをするにあたり最も有名な9社です。

  1. ハイローオーストラリア
  2. ファイブスターズマーケッツ
  3. ザ・オプション
  4. トレード200
  5. ソニックオプション
  6. ザ・バイナリー
  7. ジェットオプション
  8. ゼン・トレーダー
  9. ワールドクリプトバイナリー

比較した結果、どの海外バイナリーオプション業者が最も良いのかははっきりわかる結果となりました。

上記の業者以外はマイナーすぎてそもそもオススメできません。海外バイナリーオプションをするにしても、上のいずれかから選ぶと良いでしょう。

まずは比較情報を見てみましょう。
ランキングを確認したい人は、こちらをクリックするとランキング項目までスクロールします。

海外バイナリーオプションを項目別で比較

まずは、海外バイナリーオプション業者を項目別に比較してみましょう。

海外バイナリーオプションを選ぶ上で重要な項目をピックアップしているので、どの業者が優れているのかはっきりと分かると思いますよ。

ペイアウト率で比較(ハイロー)

まずは、海外バイナリーオプション業者を選ぶ上で一番重要なペイアウト率です。1番基本となるハイロー取引の最高ペイアウト率、最低ペイアウト率をわかりやすく比較してみました。

業者名最高ペイアウト率最低ペイアウト率
ハイローオーストラリア1.95倍1.88倍
ファイブスターズマーケッツ約1.8倍約1.5倍
ザ・オプション1.85倍1.77倍
トレード2001.76倍1.74倍
ソニックオプション1.8倍1.75倍
ザ・バイナリー1.85倍1.65倍
ジェットオプション1.81倍1.78倍
ゼン・トレーダー1.95倍1.60倍
ワールドクリプトバイナリー1.80倍1.60倍

比較の結果、どこが一番が良いのかはっきりと分かる結果となりました。最高ペイアウト率、最低ペイアウト率ともにハイローオーストラリアが一番高いことがわかると思います。

どう見てもハイローオーストラリアが一番いいわね。

バイナリーオプションをするに当たり、ペイアウト率は利益に直結します。取引ルールは同じなので、ペイアウト率の少しでも高いところを選ぶことによって収益が増やせるかどうかが確定します。

わずかな差であればサービス面等も加味して考えても良いかもしれませんが、他の業者と比較してハイローオーストラリアがダントツで高いため、ペイアウト率ではハイローオーストラリア以外を選ぶ意味は薄いと考えてもおかしくありませんね。

トレーダーにとって、ペイアウト率は重要なポイントよね。

ハイローオーストラリア以外だと、選ぶならジェットオプションでしょうか。ファイブスターマーケッツはペイアウト率が変動制なので、おおよその数値です。

ペイアウト率で比較(スプレッド)

ハイロー取引の次は、スプレッド取引で比較してみました。スプレッド取引は条件が各社で異なるので、最高ペイアウト率のみの表となっています。

業者名ペイアウト率スプレッド差
ハイローオーストラリア2倍最小0.1pips
ファイブスターズマーケッツ3.22倍最小1.2pips
ザ・オプション2倍最小0.1pips
トレード2002倍最小0.3pips
ソニックオプション2.02倍最小0.3pips
ザ・バイナリー2.05倍変動性
ジェットオプション2.1倍最小0.3pips

基本的にスプレッド取引は使い所が限られており、ハイロー取引ほど頻繁に使用することがないので重要度は低いかもしれません。

基本的には、ハイロー取引のペイアウト率で比較をしたほうが間違いありません。

比較した結果、各業者で大きな違いがあることがわかりました。

スプレッド差というのは、敗北判定になる範囲のことを指します。スプレッド差が大きければ大きいほど勝ちにくくなります。そのため、スプレッド差が小さい業者を選ぶことが比較のコツと言えます。

スプレッド差が小さくて、ペイアウト率が高い方がイイってことね!

スプレッド差が小さい業者はハイローオーストラリアとザ・オプションの2社です。どちらともスプレッド差が小さく優秀であると言えますね。

逆に、ファイブスターマーケッツはスプレッド差が最小1.2pipsと大きいことがわかります。これでは勝利する可能性はかなり低くなるため、いくらペイアウト率が高くとも意味がありません。

ペイアウト率を比較すると、ハイローオーストラリアが一番、ついでザ・オプションが優秀だということがわかりました。

ペイアウト率で選ぶなら、ハイロー取引でもスプレッド取引でもハイローオーストラリアorザ・オプションになりますね。

機能で比較

次は、各海外バイナリーオプション業者で使用することのできる機能を比較してみましょう。いろんな機能を搭載しているところもあれば、最低限の機能しか備えていないところもありますね。

業者名デモ機能転売機能
ハイローオーストラリア
ファイブスターズマーケッツ××
ザ・オプション×
トレード200××
ソニックオプション××
ザ・バイナリー××
ジェットオプション××
ゼン・トレーダー×
ワールドクリプトバイナリー××

デモ機能は、実際のお金を使用しなくとも仮想のお金でトレードを練習できる機能です。

デモ機能の有り無しは非常に大きく、デモ機能がないと口座開設前にプラットフォームを試すことができません。また、トレードの練習や新しい手法の開発などにも使用できるため、デモ機能は初心者から上級者まで等しく必要な機能です。

デモ機能はハイローオーストラリア、ザ・オプション、ゼン・トレーダーの3社にのみ搭載されています。

転売機能は、判定時間前に決済をできる機能です。転売機能を使用することで、判定時間前に利確(損切り)をすることが可能です。

使用ポイントは限られますが、転売もあって損はない機能です。確実に利益を得たり、最小限に損失を食い止めたりすることができます。

海外バイナリーオプション業者の中で、転売機能が備わっているのはハイローオーストラリアのみです。

これもハイローオーストラリアが優れているのね。

転売機能もデモトレードも比較の重要ポイントです。どちらも搭載してないのはシンプル過ぎて手抜きにも感じられますね。

安全性で比較

次は、海外バイナリーオプション業者を安全性で比較してみましょう。安全性は業者を選ぶ上で最も重要な要素の1つです。

業者名ライセンス損害保険
ハイローオーストラリア
ファイブスターズマーケッツ××
ザ・オプション×
トレード200××
ソニックオプション××
ザ・バイナリー××
ジェットオプション××
ゼン・トレーダー×
ワールドクリプトバイナリー××

海外バイナリーオプション業者は日本のライセンス取得(金融庁登録)をしていません。これは日本のバイナリーオプションの規制を回避するためであって、どの業者もあえて登録していない状況です。

しかし、安全性を確保している業者は海外の金融ライセンスを取得しています。
ハイローオーストラリアはマーシャル諸島の金融当局のライセンス、ザ・オプションはエストニアの金融ライセンス、ゼン・トレーダーはセントビンセント及びグレナディーン諸島の金融ライセンスを取得しています。

他の業者に関しては、現状だとどこの国の金融ライセンスも取得していない状態となります。

ライセンスがないって大丈夫なの?

大丈夫ではないですね…。完全無許可ということなので、信頼性はまったくないと言っても良いかもしれません。

損害保険に加入していると業者に万が一の事があった時、トレーダーの資金を保証してくれます。業者の破綻はめったにあることではありませんが、損害保険に加入していないと預けた資金が戻ってこないことも考えられます。

損害保険に加入しているのはハイローオーストラリアのみで、ハイローオーストラリアはロイズ保険組合に加入しています。

安全性の面ではハイローオーストラリアがダントツで一番高いです。日本のバイナリーオプション業者と比較しても遜色のない資産管理力ですよ。

ボーナスで比較

海外バイナリーオプション業者を口座開設時、取引時のボーナスで比較します。

業者名口座開設ボーナス出金条件受け取り取引ボーナス
ハイローオーストラリア5,000円なし推奨あり
ファイブスターズマーケッツなしあり
ザ・オプション5,000円※1要確認条件次第※1要確認
トレード200入金額連動あり非推奨なし
ソニックオプション入金額連動あり非推奨なし
ザ・バイナリー入金額連動あり非推奨なし
ジェットオプション入金額連動あり非推奨なし
ゼン・トレーダー5,000円なし推奨なし
ワールドクリプトバイナリー入金額連動あり非推奨なし

※1 キャンペーン時によって条件が異なります。

海外バイナリーオプションの多くが口座開設時にキャッシュバックボーナスを設定しています。

しかし、多くの業者でボーナスには重い出金条件を課しており、初心者はなかなか出金できなくなりトラブルやクレームの原因となっています。そのため、ほとんどの海外バイナリーオプション業者でボーナスは受け取るべきではありません。

ボーナスを受け取ったはいいものの、引き出すことができずにトラブルに発生するケースは少なくありません。

ボーナスを受け取るべき業者はハイローオーストラリアのみです。ハイローオーストラリアは新規口座開設で5,000円のキャッシュバックがあります。

ボーナスを何もせずに引き出すことはできないものの、入金したお金よりも先に消化され当然ながら得た利益はそのまま出勤可能です。デメリットのないボーナスがある業者はハイローオーストラリアのみのため、他を利用するときはよく確認するようにしましょう。

基本的にボーナスは受け取らないほうがいいのね。

そうですね。ハイローオーストラリア以外だと受け取っても条件が厳しすぎてまともに出金できません。

出金手数料で比較

最後に、海外バイナリーオプション業者を出金手数料で比較しました。

業者名手数料口座管理料
ハイローオーストラリアなしなし
ファイブスターズマーケッツ回数次第でありなし
ザ・オプション1,000円なし
トレード2003,000円なし
ソニックオプション3,000円なし
ザ・バイナリーなしログインから1ヶ月未使用で月額1,000円
ジェットオプションなしログインから1ヶ月未使用で月額1,000円

バイナリーオプション業者への入金は基本的に手数料がかかりません、しかし、出金手数料を比較すると各業者で大きな差があることがわかると思います。

出金手数料がかからないのは、ハイローオーストラリアとザ・バイナリーの2社です。その他の業者は1,000円以上手数料が発生するので、気軽に出金ができないことがデメリットですね。

ただし、銀行間の手数料がある場合は別です!

ある程度こまめにお金を引き出すことが口座凍結などのリスク排除につながるので、あまり手数料の高い業者は使いづらいと考えたほうが良いでしょう。

また、業者によっては、口座管理料が発生します。ジェットオプションとザ・バイナリーは1ヶ月間ログインしないと月に1000円ずつ引き落とされ、残額が0になると口座が解約されてしまいます。

1ヶ月間ログインしないことは珍しいことでもありませんし、少し悪質な印象がありますね。口座管理手数料が発生する2社を利用するときは注意しましょう。

日本では口座管理手数料はあまり馴染みがないですよね。ジェットオプションとザ・バイナリーは要注意です。

海外バイナリーオプション業者の3つの判断基準

上記の比較データで海外バイナリーオプション業者を比べてみましたが、改めて海外バイナリーオプション業者のおすすめランキングを発表致します。判断する基準は大きく分けて3つで、『安全性』『ペイアウト率』『サービス』の3つです。この中で、どれか1つでも欠けるとバイナリーオプションで収益を得ることが難しくなります。

まずは、当サイトでの海外バイナリーオプション比較のポイントを解説していきますよ。

ポイント①安全性

海外バイナリーオプションは業者比較のポイントの1つ目は利用者が安心して利用できるのかという点です。安全性、信頼性の重要性に異論を唱える方はいないかと思います。
怪しいイメージがあるバイナリーオプションだからこそ、クリーンな運営で安心して取引できることは業者を選ぶ上での絶対条件です。

当然よね。

安心、安全な業者選びは必須です。いちばん重要な項目なので、妥協してはいけませんよ。

ポイント②ペイアウト率

比較のポイントの2つ目は、ペイアウト率が高いこと。ペイアウト率は投資のリターンに直結します。バイナリーオプションが2択のシンプルな投資法だからこそ、ペイアウト率の重要性も高まります。ペイアウト率が低い業者は、それだけで使用する優先度は低くなります。

ペイアウト率は高ければ高いほど嬉しいわよね!


バイナリーオプションでお金を稼ぐことが目的である以上、ペイアウト率は重要です。因みにペイアウト率を比較するときは、スプレッドではなくハイロー取引で比べてみてください。

ポイント③サービス

最後に、サービス内容が親切であること。いくら海外業者とはいえ、入出金や対応に毎回数日必要になるようでは論外です。お金のやり取りがスムーズで、シンプルでわかりやすい取引画面など、安心して使用できることが重要です。いくらペイアウト率が高くとも、一定の基準を満たしていないとおすすめすることはできません。

やっぱり親切な方が嬉しいわよね。

もちろんそうですよね。特に初心者のときはサービスが充実している業者を選ばないと大変です。後は、出金時の手数料だったり、入金時の利便性とかも重要ですね。

以上の3点が、海外バイナリーオプション業者を比べる時のポイントです。特に、安全性に関しては最も重視すべきポイントと言っても良いでしょう。

海外バイナリーオプションおすすめランキング

これから、海外バイナリーオプションをするなら選ぶべき3つの業者を、ランキング形式で上から順番にご紹介します。

ランキング圏外の業者は安全性、信頼性の問題から選ぶべきではないので、これからお伝えする3つの業者のなかから選ぶことをおすすめします。

ランキング3位 ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS)

ファイブスターズマーケッツの画像

会社名ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS)
所在地PO Box N-3944,Kings Court Bay Street,Nassau, Bahamas
ライセンスなし
損害保険なし
最高ペイアウト3.22倍
最低ペイアウト約1.5倍
入金手数料無料
出金手数料1,000円
日本語サポート電話&メール
公式サイト公式サイトを見る

ファイブスターズマーケッツの安全性

ファイブスターズマーケッツはどこの国のライセンスも取得していないため、安全性に関してはあまりおすすめできません。

資産管理に関して公式サイトで言及がないためあまり高額の資金を預けることはおすすめできません。

ファイブスターズマーケッツのペイアウト率

ファイブスターズマーケッツのペイアウト率は変動制ですが、ペイアウト率はやや低めである傾向があります。

スプレッド取引の最高ペイアウト率は高いのですが、スプレッド差が大きく勝ちにくいためあまり魅力を感じません。相場の条件次第では有効なケースがあるかもしれません。

ファイブスターズマーケッツのサービス

ファイブスターズマーケッツは日本語もメールサポートに対応しています。というより、公式サイトに電話番号の記載がないので電話で問い合わせることができません。

また、手数料も高めに設定されているので、サービス面はやや不満があります。

ファイブスターズマーケッツのおすすめポイント

ファイブスターズマーケッツはハイローオーストラリアとザ・オプションと比べてもおすすめできるポイントが少なく、利用する状況は限られます。

ただし、いくつかおすすめできるポイントも備えています。

  1. bitwalletの利用が可能
  2. 利用料金に応じたキャッシュバックがのシステム
  3. 取引種類が豊富であること

選ぶ理由にはなりにくいのですが、独自のシステムがあるので一度詳しくチェックしてみても良いでしょう。

おすすめランキング2位 ザ・オプション(theoption)

ザ・オプションの画像

会社名TCG holdings Ltd.
所在地Trust Company Complex, Ajetake Road, Ajetake Island, Majuro, MH96960 Republic of Marshall Islands
ライセンスTCG(theoption Capital Group Ltd.) : No. FFA000313
損害保険なし
最高ペイアウト2倍
最低ペイアウト1.80倍
入金手数料無料
出金手数料1,000円
日本語サポート電話&メール
公式公式サイトを見る

ザ・オプションの安全性

ザ・オプションはハイローオーストラリアほどではないですが、安全性の高い海外バイナリーオプション業者です。

イギリス連邦に加盟するバヌアツという国の金融ライセンスを取得しています。損害保険には加入していませんが、比較的高い水準で資産管理をしていると言えるでしょう。

ザ・オプションのペイアウト率

ザ・オプションのペイアウト率は標準的な水準からやや高めであると言えるでしょう。

ハイロー取引の最低ペイアウト率が1.8倍、最高ペイアウトが1.85倍です。ハイローオーストラリアよりもやや低めではありますが、他の海外バイナリーオプション業者と比べても優秀な数字であると言えます。

ザ・オプションのサービス

ザ・オプションは日本語のメールと電話のサポートに対応しています。初心者の方も安心に取引ができると言えます。

ただし、出金手数料が1000円発生するのはなかなか不便ですね。サポート面に関しては及第点であるといえるでしょう。

ザ・オプションのおすすめポイント

ザ・オプションはハイローオーストラリアよりも劣っている点は多いですが、比較的おすすめできる海外バイナリーオプション業者です。

ザ・オプションにもハイローオーストラリアと同じようにデモ機能が搭載されているので、口座開設前に使用感を確認できるのは嬉しいとことです。

おすすめランキング1位 ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアの画像

会社名HighLow Markets Pty. Ltd.
所在地Level 14, Macquarie House
167 Macquarie Street
Sydney, NSW 2000, Australia
ライセンスマーシャル諸島金融ライセンス保有
損害保険ロイズ損害保険加入
最高ペイアウト2倍
最低ペイアウト1.85倍
入金手数料無料
出金手数料無料
日本語サポート電話&メール

やっぱりハイローオーストラリアなのね!

もちろん!自信を持って紹介しますよ!

ハイローオーストラリアの安全性

ハイローオーストラリアの安全性、資産管理力は海外バイナリーオプション業者の中でもトップクラスです。

取得難易度の高いオーストラリアの金融ライセンスを保有しており、マーシャル諸島金融ライセンスの取得条件の1つの損害保険にも加入しています。

ユーザーの資産と会社の資産は分別管理され、会社にもしものことがあっても顧客の資産は保証されます。海外バイナリーオプション業者の中でもここまで手厚く資産を保護している業者は他にありません。

ハイローオーストラリアのペイアウト率

ハイローオーストラリアはペイアウト率の面でも最もおすすめできる業者と言えます。

特筆すべきは、高い最低ペイアウト率です。使用頻度の高いハイロー取引において、最低でも1.85倍のペイアウト率を保証している業者は他にありません。

ハイロー取引の最低ペイアウト率1.85倍、最高ペイアウト率1.95倍は圧倒的に高い数字と断言できます。

ハイローオーストラリアのサービス

ハイローオーストラリアはサービス面も優秀です。

日本語でのサポートに完全対応しており、日本人スタッフが常駐しているので困ったことがあれば電話で問い合わせることが可能です。
また、入金手数料はもちろん出金手数料も無料なため、取引以外に余計な負担がかからないことも嬉しいポイントです。

ハイローオーストラリアのおすすめポイント

ハイローオーストラリアは海外バイナリーオプション業者の中で最もおすすめできる業者です。

安全性、ペイアウト率、サービス面の全てが高水準で、他の業者よりも圧倒的に稼ぎやすい業者です。さらに、デモトレード機能転売機能も備えており、初心者から上級者までメインで使用できる業者です。

海外バイナリーオプションを基礎から学ぼう!バイナリーワールドトップページへ

バイナリーオプションの画像

海外バイナリーオプションのあらゆる情報を徹底網羅した総合情報サイト【バイナリーワールド】。トップページでは、海外バイナリーオプションについて基礎から解説しています。

ゼロから始めるバイナリーオプション!

バイナリーオプションの画像

『興味はあるけど、やり方がわからない…』そんな悩みで諦めるのはもったいない!未経験者でも簡単にわかるように、バイナリーオプションのやり方を解説してみました。

ハイローオーストラリアって実際どうなの?

バイナリーオプションの画像

日本人トレーダーの8割以上が利用していると言われる有名海外バイナリーオプション業者『ハイローオーストラリア』の本当の口コミ・評判をステマなしでお伝え致します。

使わなきゃもったいない!デモトレードを活用して損失回避!

バイナリーオプションのデモトレードの画像

デモトレードの活用法を知らずに取引を重ねても、損失を積み重ねる結果になるかもしれません。バイナリーオプション初心者から上級者まで必見情報です。

コメントを残す