ゼン・トレーダーの評判は!?信頼できる業者かどうかを徹底分析

2018年に誕生した海外バイナリーオプション業者『ゼン・トレーダー』をご存知でしょうか?いかんせん新しい業者のため、ネット上にもあまり情報が流れていません。

この記事では、ゼン・トレーダーの判定時間やペイアウト率といった特徴から、金融ライセンスの有無まで調べて解説しました。会員登録を考えている人は、一読してから決めてくださいね。

良い海外バイナリーオプション業者を知りたい方は、是非トップページの海外バイナリーオプション業者比較情報(クリックすると該当ページまでジャンプします)を御覧ください。必ず稼げる業者が見つかります。

ゼン・トレーダー概要

会社名ZT Markets Limited, SVG IBC
本社所在地セントビンセント・グレナディーン、キングスタウンジェームズ・ストリート
ファースト・セントビンセント銀行ビル1階。
事業内容外国為替および金融派生商品仲買
インターネットにおける外国為替および金融派生商品仲買に付帯する業務
外国為替および金融派生商品取引
登録番号25071 IBC2018

ゼン・トレーダーは2018年に登場した新しい海外バイナリーオプション業者です。バイナリーオプション業界は業者の統廃合が活発なのですが、そんな中で新しく誕生しました。

「トレーダー重視」を掲げている業者で、公式ホームページでは「最先端で最高品質の取引体験を提供すべく創業」とうたっています。初心者から上級者まで対応できる、シンプルな取引ツールが魅力です。

ゼン・トレーダーは取引種類が2種類あるなど、個性的なバイナリーオプション業者です。この記事では取引種類や入出金、信頼できる業者かどうかなどを解説します。

ゼン・トレーダーの取引種類

ゼン・トレーダーには2種類の取引方法があり、「クラシック」と「オンデマンド」があります。いずれもバイナリーオプションの取引ですが、判定時間、ペイアウト率、取引銘柄が異なります。詳しく見て行きましょう。

判定時間

クラシックの判定時間は15分、1時間、1日の3種類から選べます。取引不可時間以前であれば、いつでもオプションを実行したりキャンセルしたりできます。取引不可時間は、通常は最後の2分間となります。

対してオンデマンドの判定時間は30秒、1分、3分、5分から選べます。取引を実行すると、タイマーで判定時間までの残り時間が表示されます。クラシックと異なり、実行後にキャンセルすることはできません。

海外バイナリーオプション業者を利用する醍醐味である、超短期取引も可能ということです。最長1日という取引時間も、他の海外バイナリーオプション業者と同じですね。

ペイアウト率

クラシックのペイアウト率は160~190%です。一方、オンデマンドのペイアウト率は180%~195%です。オンデマンドの方がペイアウト率が高く設定されています。

オンデマンドの方が判定時間が短くてリスクが高いことを反映しているため、高ペイアウト率となっているのでしょう。取引を実行したらキャンセルできないので、一概にオンデマンドの方が儲けやすいとは言い切れないです。

他の海外バイナリーオプション業者と比べても、比較的高いペイアウト率であると言えます。

取引銘柄

ゼン・トレーダーのクラシックの場合、次の17種類の通貨ペアを取引することができす。

  1. AUD/JPY
  2. AUD/NZD
  3. AUD/USD
  4. CAD/JPY
  5. CHF/JPY
  6. EUR/AUD
  7. EUR/GBP
  8. EUR/JPY
  9. EUR/USD
  10. GBP/AUD
  11. GBP/JPY
  12. GBP/USD
  13. NZD/JPY
  14. NZD/USD
  15. USD/CAD
  16. USD/CHF
  17. USD/JPY

また、クラシックでは金や銀などのコモディティ、日経平均やTOPIXといった株価指数、一部の個別株、仮想通貨(ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン)の取引もできます。

一方、オンデマンドで取引できるのは次の7つの通貨ペアのみです。

  1. AUD/JPY
  2. AUD/USD
  3. EUR/JPY
  4. EUR/USD
  5. GBP/JPY
  6. NZD/JPY
  7. USD/JPY

オンデマンドは短期だけど銘柄数が少なく、クラシックはバイナリーオプションとしては長期だけど銘柄数が多い、という違いがあるのです。

ゼン・トレーダーで取引する前に

ゼン・トレーダーで取引を始める前に、入金方法、最低入金額、最小取引額、最大取引額について説明します。

入金方法

ゼン・トレーダーの入金には、クレジットカード(VISA、MASTER、JCB)、銀行振込、ビットコイン、電子マネーを使うことができます。

ゼン・トレーダーは海外の業者ですが、日本の銀行から送金することができます。仮想通貨のトレードもできるので、ビットコインでの入金に対応しているのですね。

入金の下限と上限

入金の下限は、50ドル、50ユーロ、50ポンドまたは5,000円です。外貨での入金もできますが、概ね5,000円程度から入金できるということになります。

入金の上限は、1日につき50,000ドル、50,000ユーロ、50,000ポンドまたは500万円です。外貨でも概ね500万円程度が上限になると覚えておきましょう。

最小取引額・最大取引額

ゼン・トレーダーの最小取引額は1,000円、最大取引額は10万円です。100円から取引できる業者が増えてきているので見劣りしてしまいますが、1,000円からの取引というのは業界標準クラスと言えます。

最大取引額も10万円なので業界標準クラスと言えるでしょう。もっと低く設定している業者もあれば、50万円程度を最大取引額にしている業者もあります。

出金の下限

出金の下限は50ドル、50ユーロ、50ポンドまたは5,000円です。外貨での出金もできますが、いずれの場合でも概ね5,000円が出金の下限となります。

入出金に要する時間

ゼン・トレーダーの場合、入出金にあまり時間がかかりません。

クレジットカードによる入金なら、決済が完了すればすぐに入金されます。銀行からの送金でも、当日か翌日に反映されます。ただし、銀行が休日の場合は翌営業日となります。

出金も素早く、手続きの翌日に受け取ることができます。

ゼン・トレーダーのメリット・デメリット

これまで、ゼン・トレーダーの機能を紹介してきました。実際に使ってみるとどのようなメリットとデメリットがあるのか、紹介していきます。

ゼン・トレーダーのメリット:システムが簡単

ゼン・トレーダーのウリでもあり、評判が良いのが簡略化された取引ツールです。詳しいことを分析したいトレーダーにとっては物足りないかもしれませんが、サクッと取引したい人には向いているツールです。

各バイナリーオプション業者は取引ツールでも競い合っており、複雑な分析ができるツールがもてはやされる傾向にあります。しかし、一般のトレーダーにとってあまり需要の無い機能も多く、返って分かりにくい不便なツールになってしまっていることも。

ゼン・トレーダーのツールはシンプルなので、一般トレーダーにも使いやすいと評判です。

ゼン・トレーダーのデメリット:短期の取扱銘柄が少ない

上記に説明したとおり、ゼン・トレーダーには2つの取引方法があります。クラシックは15分以上の長い判定時間で、豊富な銘柄の取引ができます。30秒〜5分と短い判定時間のオンデマンドでは、7つの通貨ペアから選んで取引します。

短期の取引となるオンデマンドの場合、7つしか通貨ペアの選択肢が無いことは、ゼン・トレーダーのデメリットとして挙げられます。大手の海外バイナリーオプション業者では、30秒といった短い判定時間でも20種類以上の銘柄を取引することができます。

大手と比較すると、ゼン・トレーダーは遅れを取っていると言われても仕方がありません。

ゼン・トレーダーは信頼できる業者?

バイナリーオプション業者が信頼できるかどうかは、非常に重要なチェックポイントです。特に海外のバイナリーオプション業者は出金時のトラブルなどが多く、詐欺まがいの業者も存在します。

ゼン・トレーダーが信頼できる業者かどうか、金融ライセンスや法令遵守といった観点から見ていきましょう。会員登録する前に、業者の信頼性を判断してくださいね。

金融ライセンス

ゼン・トレーダー公式ホームページ下部に「信頼出来る、金融機関としての規制条件を満たす関連会社と連携し、登録番号25071 IBC2018にて認証を受けています。」と記載されています。この文言を読んだだけで意味を理解し、ゼン・トレーダーに信頼を置ける人はいないと思いますので、詳しく調べた結果をお伝えします。

まずIBCとは「インターナショナル・ビジネス・コーポレーション」のことです。ゼン・トレーダーは、セントビンセント及びグレナディーン諸島の金融庁によって、取引ソフトとサービス提供の認証を受けている企業です。金融ライセンスは取得している、ということですね。

海外のバイナリーオプション業者にはライセンスを取得していない業者も多いので、ゼン・トレーダーはライセンス未取得の業者よりは信頼できるでしょう。

法令遵守

ゼン・トレーダーは世界的にサービスを展開していますが、それぞれの国・地域の法令および規則を遵守し、サービスを行って良い地域でのみ営業しています。

ゼン・トレーダーは日本や欧州を始めさまざまな国・地域で営業していますが、それぞれの国の規制により、現時点では米国、オーストラリア、中国などの居住者は入会できないようになっています。その分、ユーザー数も多くは無いのですが、法令遵守している企業なので安心感があります。

日本語のサポート

ゼン・トレーダーは日本語で問い合わせや苦情を送ることができます。日本人のスタッフが受け付ける日本国内の電話番号に問い合わせをすることもできるので、英語に自信が無い人でも安心です。

特に、サポート窓口に連絡した際に「苦情・意見」という項目を選択すると、経営陣にも通知が入るそうです。公式ホームページいわく最優先で対応してもらえるとのことです。

創業歴の浅さ

2018年に開始されたサービスということもあり、インターネット上でもゼン・トレーダーを使った人の口コミがあまり見られません。利用者の率直な良い意見も悪い意見も分からない状態なのです。

新しいサービスだからダメということではありませんが、口コミという判断材料が無いので、信頼感は薄くなってしまいます。

ゼン・トレーダーがおすすめな人

取引画面がシンプルで分かりやすいので、バイナリーオプション初心者や、簡単な分析をしたいトレーダーにおすすめです。バイナリーオプションのツールは複雑な方がもてはやされる傾向があるので、簡単な分析をしたい人には、ゼン・トレーダーのツールが向いているでしょう。

また、為替取引だけでなく仮想通貨の取引もできます。ゼン・トレーダーは通貨以外の取引をしてみたい人にもおすすめです。

ゼン・トレーダーがおすすめでない人

30秒といった短い判定時間で、マイナーな通貨ペアの取引をしたい人には、ゼン・トレーダーは不向きかもしれません。オンデマンドの取引では7つの通貨ペアしか取引できないので、他の通貨ペアを狙う人は他の業者の方が良いです。

また、新しいサービスに飛びつくのを怖く感じる人や、多くの人が使って安心できる業者だという口コミを見てから使いたい人に対しては、ゼン・トレーダーをおすすめできません。新しい業者であるため、取引や入出金がブラックボックスであることは否めず、トラブルが予想できません。

まとめ

ゼン・トレーダーの概要や特徴について紹介しました。新しい業者で口コミが少ないのですが、金融ライセンスを取得した業者であることが分かりました。

短期で取引するオンデマンドの方は7つの通貨ペアのみと物足りない要素はありますが、取引ツールがシンプルで簡易的な分析に手間がかからないことなど、メリットもあります。

ゼン・トレーダー

7.4

トレーダー人気

7.0/10

ペイアウト率

8.0/10

安全性・資産管理力

8.2/10

取引ツール

6.8/10

サポート体制

7.0/10

良い評判まとめ

  • 全体的にペイアウト率が高い
  • 無料のデモ口座が使える
  • 金融ライセンス取得

悪い評判まとめ

  • 通貨ペアが少ない
  • 運用歴が浅い

海外バイナリーオプションを基礎から学ぼう!バイナリーワールドトップページへ

バイナリーオプションの画像

海外バイナリーオプションのあらゆる情報を徹底網羅した総合情報サイト【バイナリーワールド】。トップページでは、海外バイナリーオプションについて基礎から解説しています。

ゼロから始めるバイナリーオプション!

バイナリーオプションの画像

『興味はあるけど、やり方がわからない…』そんな悩みで諦めるのはもったいない!未経験者でも簡単にわかるように、バイナリーオプションのやり方を解説してみました。

ハイローオーストラリアって実際どうなの?

バイナリーオプションの画像

日本人トレーダーの8割以上が利用していると言われる有名海外バイナリーオプション業者『ハイローオーストラリア』の本当の口コミ・評判をステマなしでお伝え致します。

使わなきゃもったいない!デモトレードを活用して損失回避!

バイナリーオプションのデモトレードの画像

デモトレードの活用法を知らずに取引を重ねても、損失を積み重ねる結果になるかもしれません。バイナリーオプション初心者から上級者まで必見情報です。

  1. 【ゼン・トレーダーサポート】 より:

    この度はポジティブなレビューをいただきまして誠にありがとうございます。
    弊社は最高のペイアウト、国内銀行への当日出金サービスを誇りに思っております。公正で透明なシステムで皆様に喜んでいただけるよう努めてまいります。
    今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  2. 裕也 より:

    口座開設時や不定期のボーナス付与があるので少ない資金で遊んでいる身としてはありがたいと思う。今のところ特にトラブルもなく使用できており、以前使用したバイナリーオプション業者と比較しても現状不満はなく満足している。基本情報やFAQなどユーザー向けの情報もしっかり説明されているし、利用の仕方やルールもわかりやすく説明されている入出金の反映も早いので今のところ安心して利用している。また、利用者数も多そうなので他者との情報交換等で情報を得る事もできるのは大きなメリットだと感じている。取引画面は非常にシンプルで無駄がない構成でわかりやすくなってると思うので、見やすさ・使いやすさ・といった点も満足している。

コメントを残す