ザ・バイナリー(THE BINARY)の良い評判と悪い評判を徹底暴露【2019年最新】


ザ・バイナリーの評判の画像

このページでは、海外バイナリーオプション業者の『ザ・バイナリー(the binary)』について、良い評判、悪い評判を詳しくまとめてみました。

ここ数年で大きな広がりを見せ、話題となっている『ザ・バイナリー』ですが、新しい業者であるため、良い評判も悪い評判もインターネット上で多くささやかれています。

ザ・バイナリーが気になる人は、是非最後までチェックしてくださいね。

管理人は使っているの?

口座は持っていますが、今はほぼ利用していないですね。


良い業者なの?

うーんどうでしょうか。ちょっと詳しく見てみましょう。

ザ・バイナリーとは

まずは、ザ・バイナリーの基本情報から見てみましょう。

ザ・バイナリー(THEバイナリー)
評価★☆☆☆☆
業者名ザ・バイナリー(THEバイナリー)
口座開設無料・最短30秒
初回最低入金10,000円
最小取引額100円
ペイアウト率最大2.05%
モバイル対応ios・Androidアプリ対応
お客様サポート電話、メール
会社情報K2 Ventures Limited.
取引方法
ショート(SHORT)・レンジ(RANGE)・ハイロー(HIGH&LOW)
入金方法
クレジットカード(VISA、バニラ、Vプリカ)
取引時間
最短30秒~

あれ?あまりオススメじゃないの?


してないですね…。評判が良くないですし、比べてみてもあまり使う理由がないんですよ。管理人はハイローオーストラリアという海外バイナリーオプション業者を利用しています。ハイローオーストラリアの評判も詳しくまとめていますよ。


ザ・バイナリーはあまり良くないんだ!?

ザ・バイナリーの良い評判、悪い評判をそれぞれ見てみましょうか

最大ペイアウト率が高め

ペイアウト率とは、投資した分に対してそれだけのリターンがあるかを表す率ですが、ザ・バイナリーは海外業者のなかでも、高水準のペイアウト率となっています。

ザ・バイナリーはペイアウト率が最大で205%(スプレッド取引の場合)と高く設定されているため、初心者でも利益が出しやすいと評判です。

スプレッドで205%ってどうなの?

コレは悪くないですね。スプレッドのペイアウト率が高いときはスプレッド幅が大きく設定されているケースが多いのですが、ザ・バイナリーは最小0.1pipsと小さいです。

100円からの取引が可能

国内業者、海外業者ともに最低金額が1,000円からという業者が多いですが、ザ・バイナリーは100円から取引が可能で、使いやすいと評判です。

100円玉の画像

最大50,000円までの取引が可能なので、最初は100円から取引を始め、徐々に慣れていき勝てるようになったら取引額を1,000円、2,000円、3,000円と上げて大きく利益を狙っていくこともできます。

そのため、100円からだったら・・・。という感じで初めてバイナリーオプションを行うという方にはおすすめです。

掛け金が小さいとリターンも小さいので、100円取引にメリットはそこまで大きくないと思いますね。

取引画面が使いやすい

ザ・バイナリーの取引画面はシンプルで使いやすいと評判です。

必要な情報がわかりやすく配置されているので、バイナリーオプション初心者の方やザ・バイナリーを初めて使う方も直感的に操作をすることができます。

最大100%のボーナスキャンペーン

ザ・バイナリーは初回入金キャンペーンが大変お得です。

こういったキャンペーンは通常数百円~数千円のキャッシュバックを受けられるものが多いですが、ザ・バイナリーの場合、公式HPの通り入金金額によってボーナスが上がっていき、最大で100%のボーナスを受け取ることが可能です。

例えば100,000円を入金した場合、80%の80,000円がボーナスとして受け取る事ができ、合計180,000円から取引を行うことが可能です。

すごいボーナスキャンペーンね

ですが、海外バイナリーオプションにありがちな落とし穴もありまして…詳しくは悪い評判でまとめられているので見てみましょう。

ザ・バイナリーの悪い評判

ザ・バイナリーは良い評判よりも悪い評判の方が多く、悪質だと感じるものも発見できました。他の海外バイナリーオプション業者よりも明らかに劣っていると感じる部分が多いので、ザ・バイナリーに口座開設をする方は注意が必要です。

金融庁の登録業者ではない

バイナリーオプションのような金融商品を取り扱う場合、海外業者であっても金融庁に金融商品取引業の登録が必要で、登録を受けずに金融商品取引業を行うことは法律で禁止されています。

しかし、ザ・バイナリーの運営業者である『BILLION ROAD LTD.』はその登録を行っていません。

会社概要のHPですが、所在地や電話番号の記載がなく、金融庁等の登録をしているかの確認もここからは取れません。連絡方法もメールのみとなっています。

ザ・バイナリーの公式サイトの画像

平成31年2月には金融庁から無登録であるとして警告を受けています。

BILLION ROAD LTD.への警告(金融庁へのリンク

海外バイナリーオプション業者であるなら日本の金融庁へ登録がないのはしょうがないですね。海外ルールでバイナリーオプションをする=日本の金融庁には登録できないということです。ですが、公式サイトに詳しい情報がないのはダメですね。

『BILLION ROAD LTD.』については、前身会社が『K2 Ventures Limited』というソニックオプションやTrade200などを運営していた会社だと言われていますが、こちらについても金融庁から無登録の海外業者として警告を受けています。

注意喚起の画像

これらのことから、信頼度という点では他の業者に比べ劣っていると言わざるを得ません。

ソニックオプションやトレード200といった業者も当サイトで紹介していますが、あまりオススメはしてませんぞ。

ハイロー取引のレートが低い

ザ・バイナリーの取引レートは以下のようになっています。

  1. HIGH&LOW 1.65倍
  2. SHORT 1,85倍
  3. RANGE 2,05倍

SHORTは30秒~90秒取引、RANGEはスプレッド取引に当たるのですが、基本的なハイロー取引のペイアウト率が1.65倍と業界最低水準になっています。ハイローで収益を上げることは並大抵ではできないので、必然的にSHORTorRANGE取引をしなければならないことになります。

このペイアウト率は低すぎるわ!


ですね…SHORT取引もハイローオーストラリアよりも低いので、必然的にザ・バイナリーを利用するのはスプレッド取引のみということになります。

口座管理手数料が発生する

ザ・バイナリーは最終ログインから1か月経過した場合、未使用残高の管理料として月額1,000円が口座から引き落としされます。

そのため、定期的に取引を行う場合は問題ありませんが、しばらくバイナリーオプションで取引を行っておらず、のちに再開しようと思ったときには口座の残高が減っているという事態が起こります。

利用規約には記載がされていますが、見逃されやすい部分ではあるので口座を開設する際は利用規約としっかりと読んで検討するようにしましょう。

これはちょっと嫌だね。


海外だとあまり珍しくはないですが、日本ではあまり受け入れられないですね。それに、海外バイナリーオプション業者でも口座管理手数料が無料のところはありますぞ。

デモトレードがない

多くの国内業者や海外業者では、初心者や機能を確かめたい人向けに口座を開設しなくてもデモトレードが可能となっていますが、ザ・バイナリーについてはデモトレードがないため、口座開設後にどのように取引を行うかのイメージが出来ません。

パソコンを覗き込む少年の画像

また、公式HPの取引方法の説明も、1ページのみでまとめられているような状態のため、機能についての詳しい説明も記載がされていません。

機能についての詳しい説明がないという事は、言い換えれば機能面については他の業者の比べ劣っており自信がない、という見方も出来ます。

取引するための機能は、利益を出すために重要な要素の1つです。使いにくい機能であった場合、後々まで悪い意味で影響が出ます。

デモトレードがない業者は当サイトではおすすめしてませんぞ。

取引画面がシンプルで使いやすいより、機能が充実している方が私は嬉しいわ。

ボーナスに出金条件がある

ザ・バイナリーのボーナスは大きいですが、それだけに重い金条件があります。

(入金額+ボーナス額)×15倍の取引が必要で、例えば10万入金、8万円のボーナスだと、180,000円×15倍=2,700,000円分の取引が必要となります。

勝てば問題ないとは言え、流石にここまでの大きな額をトレードするとすべて失ってしまう可能性もチラつきます。

トレブル発生の要因にもなっており、ザ・バイナリーのボーナス、出金関係の評判はよくありません。

海外バイナリーオプション業者のいつもの手口ね。

受け取らないことも可能です。このボーナスはないものと考えたほうが良いでしょう。

出金ができない恐れがある?

真偽は定かではありませんが、ザ・バイナリーは出金するときにトラブルが多いとインターネット上で報告が相次いでいます。

連絡方法がメールしかないという事で、連絡が取れない場合、泣き寝入りせざるを得ない可能性が非常に高いです。

もちろん、出金についても多数報告がされています。しかし、こういった出金できないという報告が多く出る業者である時点でリスクがあります。

こんな業者使いたくないわ!


ですね。ネットには色んな情報が溢れているので盲信するのはダメですが、リスクが高いのは確実です。一応管理人は出金ができましたよ。今は口座にお金を入れてませんがね。

取引通貨が少ない

ザ・バイナリーは取引できる通貨ペアが7種類と少ないです。

  1. 米ドル/円(USD/JPY)
  2. ユーロ/円(EUR/JPY)
  3. ユーロ/米ドル(EUR/USD)
  4. ポンド/円(GBP/JPY)
  5. 豪ドル/円(AUD/JPY)
  6. ポンド/米ドル(GBP/USD)
  7. 豪ドル/米ドル(AUD/USD)

主要な通貨は取引できるのですが、選択肢は多いほうが稼ぎやすいことは確実です。これらの通貨以外の取引をしたい方にはザ・バイナリーはおすすめできません。

ザ・バイナリーの評判まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は『ザ・バイナリー』についてでしたが、バイナリーオプションにおいては多くの競合他社があるため、他社と比較すれば良い評判もあれば、必ず悪い評判もあります。

大事なのは自分でしっかりと情報を集め、比較をしたうえで自分にあった取引業者を選択することです。

この記事があなたの選択に少しでもお役に立てれば、とても嬉しく思います。

あたしは使わないわ…

ですね。当サイトで海外バイナリーオプションを選ぶするときに重要視している、安全性・稼ぎやすさの2つが完全に欠けています。

スプレッド取引ならアリかな?


ですかね…。私からは、ザ・バイナリーを利用する場合はあまり大金を預けすぎないことをオススメしますよ。

ザ・バイナリー

0.00
4.9

トレーダー人気

4.2/10

ペイアウト率

5.5/10

安全性・資産管理力

4.2/10

取引ツール

6.0/10

サポート体制

4.8/10

良い評判まとめ

  • 最低取引金額が100円と安い
  • 取引画面が使いやすい

悪い評判まとめ

  • 金融ライセンス未取得
  • ペイアウト率が低い
  • 口座管理手数料が必要
  • ボーナスの出金条件が重い
  • 出金トラブルが多い

海外バイナリーオプションを基礎から学ぼう!バイナリーワールドトップページへ

バイナリーオプションの画像

海外バイナリーオプションのあらゆる情報を徹底網羅した総合情報サイト【バイナリーワールド】。トップページでは、海外バイナリーオプションについて基礎から解説しています。

ゼロから始めるバイナリーオプション!

バイナリーオプションの画像

『興味はあるけど、やり方がわからない…』そんな悩みで諦めるのはもったいない!未経験者でも簡単にわかるように、バイナリーオプションのやり方を解説してみました。

ハイローオーストラリアって実際どうなの?

バイナリーオプションの画像

日本人トレーダーの8割以上が利用していると言われる有名海外バイナリーオプション業者『ハイローオーストラリア』の本当の口コミ・評判をステマなしでお伝え致します。

使わなきゃもったいない!デモトレードを活用して損失回避!

バイナリーオプションのデモトレードの画像

デモトレードの活用法を知らずに取引を重ねても、損失を積み重ねる結果になるかもしれません。バイナリーオプション初心者から上級者まで必見情報です。

コメントを残す