ハイローオーストラリアの画像

トレード200の入金手順をわかりやすく解説【2019年最新版】

トレード200の口座開設が完了したら最後は入金手続き、これが完了すると取引を行う事ができるようになります。

つまり取引開始まであと一歩です。今回は、トレード200の入金方法を画像を含めて詳しく解説していきます。

ぜひトレード200へ入金手続きする際の参考にしてください。

トレード200入金時の基本情報

まずは、トレード200の基本情報を確認しておきましょう。

入金方法手数料反映日数依頼取り消し最低入金可能額最高入金可能額
クレジット入金※1無料※2即時不可¥20,000¥100,000
Vプリカ入金無料※2即時不可¥20,000¥100,000
BTC-Payment入金(銀行振込/クレジット)※3※4無料※2当日中※5不可¥20,000¥100,000

※1 対応しているカードは、「VISA」「MasterCard」です。
※2 海外決済のため、為替変動により請求金額が最大5%前後する可能性があります。
※3 BTC-Paymentとは、仮想通貨による交換サービスです。
※4 対応しているカードは、「VISA」「MasterCard」「JCB」です。
※5 当日中の口座反映は、15時までの振込完了になります。

入金方法一覧

トレード200で行える入金方法は以下の3種類になります。

  1. クレジット入金
  2. Vプリカ入金
  3. BTC-Payment入金(銀行振込/クレジット)

2019年現在で停止されている入金方法は以下のとおりです。

  1. ビットコイン決済入金
  2. NETELLER入金

土日の決済も可能

トレード200では、土日の入金決済も可能としています。もし月曜日の朝一から取引を行いたい場合は、土日に入金しておくのも一つの手段です。

入金の際に必要な情報を入力しておこう

トレード200で入金を行う際は、事前にお客様情報の入力が必要になります。登録を完了していないと入金手続きが行えないので事前に登録を済ませておきましょう。

「お名前」「お名前カタカナ」「性別」「生年月日」を入力し確認をクリックすれば完了です。

登録が完了したらトレード200への入金手続きを開始しましょう。

トレード200の入金手順を解説

それではトレード200の入金手続きを画像付きで分かりやすく解説していきます。

最初にトレード200へログインしたら、トップ画面から『入出金』をクリックしましょう。

入出金の画面から入金方法を選択、自分にあった入金方法を選択するようにしましょう。

まずはクレジット入金から解説をしていきます。

クレジット入金

入出金の画面から、『クレジット入金』を選択すると次のような画面が表示されます。

ここでは以下の項目を入力していきましょう。

  1. 入金額(¥20,000~¥100,000の間で、カンマを入れず数字を入力)
  2. カード番号(半角英数字を入力)
  3. 有効期限を選択
  4. CVV(裏面にある半角数字3桁を入力)

間違いなく入力をしたら、『決済』をクリックします。

入力間違いが無いかを再度確認し、『決済実行』をクリックしましょう。複数回クリックすると正しく決済されない恐れもあるので、クリックは必ず1回のみにしてください。

決済が成功すると、すぐにトレード200の口座へ入金され反映されます。

続いて、Vプリカでの入金手続きを解説します。

Vプリカ入金

それではVプリカによる入金手続の解説です。

Vプリカとは、インターネット専用のVISAプリペイドカードのことです。審査なしですぐ発行することができ、入金すればクレジットカードのように使えます。

支払いはコンビニで行うこともできるので、インターネットだとクレジットカードを利用するのが不安という人にはおすすめです。

まずは、入金選択画面から『Vプリカ』を選択しましょう。

Vプリカによる入金方法はクレジット入金とまったく一緒です。必要な項目を入力し『決済実行』をクリックすれば決済完了となります。

成功すれば即時トレード200の口座へ入金され、反映しますので確認してください。

続いてBTC-Payment入金(銀行振込/クレジット)による入金手続きの解説です。

BTC-Payment入金(銀行振込/クレジット)

まずは最初の入金選択画面より『BTC-Payment入金(銀行振込/クレジット)』を選択しましょう。

すると下の画面が表示されます。

ここで入金額を¥20,000~¥100,000の間で、カンマを入れず数字のみで入力します。

入金額に間違いがなければ『確認』をクリックしましょう。

入金額に間違いがなければ『確認』をクリックします。

すると次のBTC-Paymentのサイトに移行されます。次はBTC-Paymentでの処理です。

銀行振込の場合は、必ずBTC-Paymentによる交換サービスを利用しなければいけません。

BTC-Paymentへの入金口座を確認するため、『銀行振込サービス決済』をクリックしましょう。

すると次の画面が表示されます。

上記の画面から入金先を確認することができます。指定された金額を、指定された口座へ入金しましょう。その際指定された「番号」+「氏名」を依頼人として入力する必要がありますので注意してください。

15時までに口座への入金が完了すれば当日中の反映となります。

またクレジット入金を行う場合は一つ前の画面で、クレジットカード決済を選択しましょう。

お持ちのクレジットカードの国際ブランドが「JCB」だと、BTC-Paymentを経由して入金するしかクレジットカードからの入金はできません。

入力ホームに以下の内容を入力していきます。

  1. カード名義人(半角英数字で入力、自分名義のカードに限ります)
  2. カード番号(半角数字で入力)
  3. カード有効期限
  4. セキュリティコード(カード裏面にある3桁に数字)
  5. 電話番号

入力に間違いがなければ『決済』をクリックします。

決済が成功すれば入金完了です。

入金トラブルが起きたときは

入金トラブルが起きたときは、トレード200ではメールでの問合せのみになります。

トレード200のトップ画面から、『問合せ』をクリックしましょう。

すると次の問い合わせ画面が表示されます。

件名で入金確認を選択し、用件を詳しく入力しましょう。入力内容に間違いがなければ『確認』をクリックし送信を行います。

質問が一度で解決するよう、なるべく詳しく入力するようにしてください。

海外バイナリーオプションを基礎から学ぼう!バイナリーワールドトップページへ

バイナリーオプションの画像

バイナリーオプションの始め方から攻略法まで、あらゆる情報を徹底網羅した総合情報サイト【バイナリーワールド】。海外バイナリーオプションに興味がある貴方に役立つ情報が必ずあるはず!

バイナリーワールドの画像

使わなきゃもったいない!デモトレードを活用して損失回避!

バイナリーオプションのデモトレードの画像

デモトレードの活用法を知らずに取引を重ねても、損失を積み重ねる結果になるかもしれません。初心者から上級者まで必見情報です。

バイナリーオプションのデモトレードの画像

コメントを残す