バイナリーオプションのゆっくり実況は詐欺?ステマなしの辛口評価!


バイナリーオプションの取引を実際に行いながらYouTubeで動画配信しているサイトが増えています。
その中に人気ジャンル『 ゆっくり実況』がありますが、果たして信用することができるのでしょうか。

今回はバイナリーオプションのゆっくり実況の真相を解説していきます。

巷で話題のバイナリーオプションのゆっくり実況の真相を探ってみました。ただし、内容はは管理人個人の感想ということでよろしくお願いします。

※当ページの画像はすべてhttps://www.youtube.com/channel/UC-chr8slOaleA1yaJVcMIiQ様の動画から引用しております。

※追記
最近バイナリーのゆっくり実況者も増えてきましたね。
この記事で取り上げるのは関連で一番登録者数が多いであろう上記のアカウントで、別アカウントに関しては検証しておりません。

バイナリーオプションのゆっくり実況は詐欺?

結論から述べると、 You Tubeに投稿されているバイナリーオプションのゆっくり実況(https://www.youtube.com/channel/UC-chr8slOaleA1yaJVcMIiQ)は 詐欺でないと判断できます。

YouTubeにおけるバイナリーオプションゆっくり実況のチャンネル登録数は2万2千人を超えており(2019年6月調べ)バイナリーオプションを配信している人の中では人気の動画に位置しています。

YouTubeの動画を確認すると、2015年8月ごろから動画配信を開始されているようです。
出演者は「ゆっくり」と「魔理沙」という名前のアニメ画像の2人、音声はゆっくりボイスを利用しているようです。

なぜこのゆっくり実況が詐欺では無いと判断できるのかというと、 何かしらの高額ツールを販売している訳ではないからです。

バイナリーオプションにおける詐欺は、何かしらトレーダーからお金を得ようとするものばかりです。
ゆっくり実況ではツール等の押し売りをしている動画ではありませんでした。

あくまで予測ですが、このゆっくり実況から得ようと考えている利益は、次の2つと考えられます。

ゆっくり実況の目的推測

  1. YouTubeによる広告料
  2. 海外バイナリーオプション業者『ザ・オプション』からのアフィリエイト料

視聴した人から何かしらの理由でお金を徴収しようとは考えていない動画となっていました。
以上のことから詐欺では無いと判断することができるのです。

とはいえ、3分で45万円稼ぐ!とか景気の良すぎる数字が並んでいます。トレーダーならわかると思いますが、バイナリーオプションはそんな簡単な話ではないですよ。

ゆっくりの手法で本当に稼げる?

詐欺で無くとも、ゆっくり実況動画で紹介されている手法で稼げるかどうかになれば別の問題です。

このバイナリーオプションのゆっくり実況の手法は、多くの人が攻略するために必要な要素を否定しています。

テクニカル分析は一切利用せず、バイナリーオプション業者が表示している画面のみでエントリーポイントを確認しているのです。

上がってきたら逆張りでローエントリー、下がってきたらハイエントリーと、テクニカル分析は一切必要としていない説明となっています。

こ動画内での攻略法

  1. 為替は大きく動いた後に戻ると考えればテクニカル分析は必要が無い
  2. いいかんじの値動き通貨がないときはゆっくり待つ

この2点がゆっくり実況で重要なポイントとなっていました。

そして、テクニカル分析をしないということから、デモ口座の利用に関しても否定的です。
デモ口座の活用は、機能を確認するのみで利用、手法などの確認のために利用するのはおススメしていません。

デモ口座とリアルマネーでのギャップがエントリーを鈍らせ負けてしまう、真面目にデモ口座を行うと心理が不安定になり、迷いや焦りを生む、という説明でした。
また、デモに慣れると実際のお金がかかるとき迷いが出て負けることがあるとのことです。

そのため動画内では、小額のリアルマネーで始めることをすすめています。
確かにデモ口座のやり過ぎは、リアルでの緊張から判断を鈍らせることもあるので注意が必要です。

ただ、デモ利用をすすめていないのには驚きます。おそらく、ゆっくり実況の投稿者の方は、感覚で取引をされているようです。

管理人はバイナリーオプションはデモトレードをがっつり利用する派です。活用法は下の記事をご覧ください。

ゆっくり実況で紹介されているMT4、MT5を利用をしないシンプルな手法はギャンブルと紙一重です。
人によっては良い取引方法となる場合もありますが、安定して勝ち続けられる取引方法かと考えると微妙です。

また、ゆっくり実況のなかでハイローオーストラリアを利用している際、分析を行うためにモニターが欲しいという発言をされている箇所も確認できました。
もしかすると、相場の勢いぐらいは別のツールを利用しているのかもしれません。

ゆっくり実況で紹介されている手法

ゆっくり実況で紹介されている手法をみてみましょう。
シンプルな取引法をしておられたので多くの手法があるわけではありませんでした。

基本は逆張り

バイナリーオプションにおけるゆっくり実況での手法は、逆張りを基本として行っています。

チャートが上がってきたらローエントリー、下がってきたらハイエントリーを30秒取引などの超短期取引で行っているようです。他のツールは一切利用していません。

ただ、ゆっくり実況の動画の中に、下降トレンドが発生している時にローエントリーを連発している動画もありました。
とはいえ、基本の手法はすべて逆張りです。『こんなに上がったから逆張り』これが基本のスタイルとなっていました。

エントリー金額

口座残高が低額で初めている動画では、エントリー金額を一定にしない手法で行っていました。
低額の場合は、エントリー金額が1万円を切らないように設定するという、その時の口座残高によって変更しているのです。

バイナリーオプションで利益を得るための基本として、エントリー金額は一定にするというルールを設けている人の方が多いのではないでしょうか。

ゆっくり実況では1万円を切らないようにしながら、利益がでた端数でエントリー金額を決める手法を行っていました。

つまり、とくにエントリー金額を定めている訳ではないのです。
これも特殊な方法ですね。勝率を気にした手法で無いからこそできる方法なのかもしれません。

シグナルツールによる手法

ゆっくり実況は過去動画で、シグナルツールを利用した手法を紹介していました。

古い動画ではハイローオーストラリアで『上がったから逆張り』という解説をしていましたが、シグナルツールを利用すると更に分かりやすくなるということから利用していました。

上がったから逆張りという手法を練習するのに、最初はシグナルツールを利用していたと紹介しています。

シグナルツールは、オプションビットのアルゴビットを利用していました。
ただし、 すでにオプションビットは閉鎖されていることから現在は利用することができません。

手法としては、価格が上昇している状態で、シグナルツールがローエントリーを示唆していたら逆張りで取引を行うという手法です。

ただ、 利用されているオプションビットは2019年2月に突然閉鎖が行われ、そのやり方が詐欺業者という噂が出ていた業者です。
口座にあったお金が返金されていない例もあるそうです。

このような海外バイナリーオプション業者を利用してYouTube動画を行っていたゆっくり実況はすこし怪しいと感じる人もいるかもしれませんね。

悪質業者と気づかずに利用していたかもしれませんので、真相はわかりません。

まとめ

バイナリーオプションのゆっくり実況の手法や信頼性をまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

繰り返しになりますが管理人は投稿者様とつながりはありませんし、この記事の内容の全ては個人の感想です。

手法も管理人とは180度違うものではありましたが、感覚的なトレードで本当に稼げるのであれば問題はないと思います。
もし、バイナリーオプションのゆっくり実況に興味があるなら詳しく動画を見てみるといいかもしれません。

海外バイナリーオプションを基礎から学ぼう!バイナリーワールドトップページへ

バイナリーオプションの画像

海外バイナリーオプションのあらゆる情報を徹底網羅した総合情報サイト【バイナリーワールド】。 トップページでは、海外バイナリーオプションについて基礎から解説しています。

ゼロから始めるバイナリーオプション!

バイナリーオプションの画像

『興味はあるけど、やり方がわからない…』そんな悩みで諦めるのはもったいない! 未経験者でも簡単にわかるように、バイナリーオプションのやり方を解説してみました。

ハイローオーストラリアって実際どうなの?

バイナリーオプションの画像

日本人トレーダーの8割以上が利用していると言われる有名海外バイナリーオプション業者『 ハイローオーストラリア』の本当の口コミ・評判をステマなしでお伝え致します。

使わなきゃもったいない!デモトレードを活用して損失回避!

バイナリーオプションのデモトレードの画像

デモトレードの活用法を知らずに取引を重ねても、損失を積み重ねる結果になるかもしれません。バイナリーオプション初心者から上級者まで必見情報です。

コメントを残す