ハーベストツールは詐欺商材?使う価値があるのか徹底的に検証してみました

ハイローオーストラリアで勝ちたい!そう思われる人のほとんどが、何かしらの方法を模索するはずです。
その思いからサイトを検索していると、勉強不要で手っ取り早く稼げるといった内容サインツールの存在に遭遇するのではないでしょうか。
はたけ氏が販売している「ハーベストツール」です。

ハーベストツール販売サイト(外部リンク)

果たしてこのサインツールは信用ができるのでしょうか?

この記事では、はたけ氏がリリースした「ハーベストツール」について詳しく検証していきたいと思います。
購入を検討されている人は、ぜひ参考にしてください。

ハーベストツールとは

まずは、ハーベストツールの詳しい概要から、信用できる商材なのかを確認していきましょう。

ハーベストツールの販売者

ハーベストツールの販売者は、販売サイトの特定商取引法に基づく表記から確認が行えます。

特定商取引法に基づく表記

販売元はシンガポールに住所があり、会社名は「LIQUE PTE. LTD.」と記載がありました。
この会社名にピンときて、すぐに気づく方もいらっしゃるかもしれませんね。

そうです、

勝てないノウハウを販売していることで有名な会社です。

残念ながら、ハーベストツールの販売元は、信用性が恐ろしく低いLIQUE PTE. LTD.が担っていました。
この点で、ハーベストツールの信頼性がだいぶ下がってしまいます。

先ほどのはたけ氏は、収納代行及び日本向けサポート窓口である株式会社BUUNOの運営責任者として名前が記載されていました。

ハーベストツールの値段

ハーベストツールの値段は、通常価格は300,000円、そこから特別限定価格で198,000円(税込み)で販売されています。

198,000円はさすがに高額です。
ただ、ハーベストツールのキャッチコピーによると「初心者でも簡単に1カ月90万円」と言われています。
そこから考えると安く思えるかもしれませんが、感じ方は人それぞれです。

198,000円という価格は決して安い金額ではありません。
新社会人の初任給の手取りに近い金額を支払わなければ、手に入れられないツールということだけは間違いないのです。

信頼性が不明確なサインツールに、そこまでの価値を付けられるかどうか、これ以降の記事の内容を参考に、判断をしていきましょう。

ハーベストツールのロジック

ハーベストツールはサインツールなので、矢印が出現したらエントリーを行います。
ハイローオーストラリアで取引をされている動画を確認しましたが、毎回逆張りでエントリーをしているようでした。
さらに、マーチンゲール法を利用しています。

マーチンゲール法は、負けたら次の勝負で倍掛けをしていく手法です。
勝てば必ずプラスになる金額を投資し続けるため、絶対に負けない手法とも言われています。

しかし、 倍額でエントリー金額を増やしていくことから、連敗したときの損失額はとんでもない金額です。
あまりバイナリーオプションでは推奨されない手法といえますが、ハーベストツールのロジックとして動画では利用されていました。

逆張りとマーチンゲール法の組み合わせは、為替を利用する投資ではあまりおすすめができない組み合わせです。
逆張りで負けたということは、エントリーと逆の方向へ強いトレンドが発生している可能性が高くなります。

逆張りとマーチンゲール法の組み合わせは、連敗を引き起こす可能性が非常に高くなる手法だということです。

ハーベストツールで取引をする際のポイント

ハーベストツールの紹介を確認すると、利益を出すための3つのポイントが紹介されていました。

  1. 5分足での勝負
  2. 1日30回の厳選されたサイン表示
  3. 2つのRSIをみてエントリーを判断する

この3つのポイントが、利益を上げるためのルールとしてあげられていました。
先ほどの逆張りマーチンゲール法の危険は、2つのRSIの利用で回避できるみたいです。

ただ、この内容ですと少なからず裁量が必要となるように見えます。
初心者でも稼げるといわれていますが、RSIの勉強ぐらいは必要のようです。

サイトでは、サインツールだけでも利益はでますが、裁量をさらに加えることで月90万円の利益を可能としているとありました。
ハーベストツールは、完全なサインツールではないと判断ができる内容です。

ハーベストツールの特典

ハーベストツールを購入すると、6つの特典が付いてきます。

  1. エクセルによる収支自動計算シート
  2. はたけ氏がおすすめするエントリー集
  3. MT4のマニュアル
  4. インジケーターをダウンロードするマニュアル
  5. 裁量マニュアル
  6. シークレットコミュニティへの招待(先着300枠)

内容を見る限り、そこまで魅力的な内容ではありません。
インターネットで検索すればわかる内容です。

裁量マニュアルといわれていますが、そもそもハーベストツールを利用すればサインで利益が上がるはず、つける意味があるのでしょうか。
もし、2つのRSIの説明を裁量マニュアルで説明しているのならば、特典としてではなく、必ず付けなくてはいけません。
そう考えると、普通の裁量マニュアルと考えるのが自然です。

ハーベストツールに自信があるのならば、必要のない特典と思えるのは、私だけでしょうか?

ハーベストツールの機能

ハーベストツールには、次の機能が備わっているようです。

  1. 厳選されたサインが、チャート上へ可視化される
  2. 勝率計算機能
  3. サインが出現した際のアラート機能
  4. 勝敗が表示される

サインツールにおけるアラート機能はとても便利な機能です。
パソコンに張り付いていなくとも、音で判断できるのはとても助かります。

ただ、勝率計算はあまり意味がないかもしれません。
先ほど裁量も必要と説明されていたことから、あまり意味のない機能と思われます。

ハーベストツールは信頼すべきでない

それではハーベストツールは信用できる商材なのかどうかを、確認していきましょう。

ハーベストツールの紹介サイトが怪しい

サインツールや情報商材を購入する場合、どのような口コミがあるか気になるところです。
そこで、「ハーベストツール」と入力し検索をかけてみました。

上位に表示されるサイトを順番に見ていくと、ハーベストツールは素晴らしいと紹介しているサイトが、いくつか見られます。
これはもしかすると信頼できるツールなのかも?このように考えてしまう人も多くいるはずです。

しかし、ここで簡単にだまされてはいけません。
その素晴らしいツールと紹介しているサイトをじっくり観察した結果、妙な違和感がありました。

限定特典のコミュニティ内容を紹介し、盛り上がっていると紹介しているサイトまでありました。
サイトの内容から、販売者と無関係の人が、ハーベストツールは信用できると褒めているサイトに見えます。

これはあくまで私の見解です。
絶対とは言い切れませんが、 ハーベストツールの関係者が、なりすましのサイトを立ち上げているのでは?という疑惑を感じました。

その疑惑を感じた理由は、次の3点です。

  1. あまりにも褒めすぎている
  2. ハーベストに関する内容の、1記事しか紹介していないブログがある
  3. ほかにも記事を載せているが、怪しまれないためのカモフラージュ記事に見える

確証はもてませんが、明らかに違和感が持てるサイトです。
もし、褒めるサイトを量産するために販売者側が作られたサイトならば、ハーベスト自体の信頼度が下がります。

自画自賛しているサインツールに、あんな高額な金額を支払うことはできません。
検索対策の可能性は、非常に高いと思われます。

ハーベストツールを利用した動画で判断ができない

ハーベストツールを利用して、ハイローオーストラリアで取引をされている動画が販売サイトから見ることができます。

ただ、ハーベストツールのサインが表示されるところはまったく見せてはくれません。
動画では、常にハイローオーストラリアの取引画面のみが映されています。

サインツールなのですから、サインが出た瞬間も見せればいいのにと思いますが、その画面は一度も映さずアラート音のみで取引が行われていました。
裁量の画面を隠したいのでしょうか?一度も映さないことに違和感を覚えます。

また、動画の勝率は、3回のマーチンを含めますが10戦10勝で大勝利されていました。
つまり、マーチンを含めた勝率ならば勝率100%です。

しかし、マーチンを含めなければ10勝3敗の勝率76%です。
冷静に考えてみましょう。
ハーベストツールは、勝率の高さを宣伝するためにマーチンゲール法を利用しているように思えます

普通に勝負すれば勝率は76%です。
それでも高いと言えますが、 見栄えをよくするためにマーチンゲール法を利用していると考えると、信用ができなくなってきます。

はたけ氏の評判

ハーベストツールで検索すると、先ほども説明しましたが、とても高い評価のサイトを見ることができます。
しかし、これは違和感があることから信用ができません。

そこで紹介をしているはたけ氏を検索してみましょう。
そこで見られるのは、あまりよくない評判ばかりでした。
残念ながら「 詐欺」といった言葉までも散見されます。

今までの内容を総合すると、ハーベストツールを信用するのは難しいです。
詐欺とまではいえませんが、少なくとも198,000円の価値はありません。
あくまで私の判断ですが、1,000円ぐらいならば試しに購入してみようかな?程度の商材ではないでしょうか。

過去、はたけ氏が高額で販売していた商品も、今はヤフオクで1,000円を切る価格で販売されています。
良い口コミを簡単に信用しないよう、注意をしてくださいね。

海外バイナリーオプションを基礎から学ぼう!バイナリーワールドトップページへ

バイナリーオプションの画像

海外バイナリーオプションのあらゆる情報を徹底網羅した総合情報サイト【バイナリーワールド】。 トップページでは、海外バイナリーオプションについて基礎から解説しています。

ゼロから始めるバイナリーオプション!

バイナリーオプションの画像

『興味はあるけど、やり方がわからない…』そんな悩みで諦めるのはもったいない! 未経験者でも簡単にわかるように、バイナリーオプションのやり方を解説してみました。

ハイローオーストラリアって実際どうなの?

バイナリーオプションの画像

日本人トレーダーの8割以上が利用していると言われる有名海外バイナリーオプション業者『 ハイローオーストラリア』の本当の口コミ・評判をステマなしでお伝え致します。

使わなきゃもったいない!デモトレードを活用して損失回避!

バイナリーオプションのデモトレードの画像

デモトレードの活用法を知らずに取引を重ねても、損失を積み重ねる結果になるかもしれません。バイナリーオプション初心者から上級者まで必見情報です。

  1. bun03 より:

    やはり、ハタケツールは、怪しいかったようですね。私も同感です。 それにやたら執拗ですから。。。捕まらないように、、大いに気をつけたいです。

  2. 小太郎 より:

    ハーベストツールを実際購入して一年間使って見ましたが全く勝てませんでした。この為裁量を色々勉強して、詐欺だとわかりました。
    簡単な裁量、マーチン推奨は勝てない購入者への言い訳の布石です。
    ロジックは少しインジケーターを勉強すれば初期の段階で覚える簡単な2種類の組み合わせです、YouTubeや無料ツールでも出回っています。
    バイナリーが巷に出て以来、ハタケ信者だ
    った私を騙すのは簡単だったことでしょう。
    特典のスクールでは頻繁に新しいツールの勧誘があり、ロイヤルツールという単発勝率65%というものも買いましたがやはり勝てませんでした。
    皆さん詐欺の看板、ハタケさんには気をつけましょう。

    • かずき より:

      本日、購入してしまいました。ちゃっとワークというものに登録するように促され、そこから納品されるということでしたが、チャットワークに登録しても納品されません。正真正銘の詐欺ですよね?

コメントを残す