ジェットオプションの口座開設のやり方完全ガイド【2019年最新】

ジェットオプションの口座開設のやり方のキャプチャ画像

ペイアウト率が高く、100円からエントリーができる海外バイナリーオプション業者である『ジェットオプション』の口座開設方法を解説していきます。

画像入りで説明していきますので、ジェットオプションの口座開設をされる際に役立ててください。

ジェットオプションの口座開設のやり方

それでは、ジェットオプションの口座開設を順番に行っていきます。まずはジェットオプションの公式サイトにジャンプしましょう。

サイトを表示したら画面を下の方へスクロールすると、次の画面になります。

ジェットオプションの口座開設のやり方のキャプチャ画像

この画面になりましたら、中央のメールアドレスの欄へご自身のメールアドレスを入力します。フリーアドレスでも新規での登録は可能です。

メインのアドレスを使用したくない方はヤフーやグーグルでアドレスを作成しておくようにしましょう。

次に中央にある利用規約を開きます。内容を確認したら「私は18歳以上で、利用規約に同意します。」にレ点を入れ、下にある新規登録をクリック、すると次の画面に切り替わります。

ジェットオプションの口座開設のやり方のキャプチャ画像

メールアドレスに間違いがなければ登録するをクリックしましょう。すると次の画面が表示されます。

ジェットオプションの口座開設のやり方のキャプチャ画像

これで仮登録が完了しました。先ほど入力したメールフォルダに移ります。

ジェットオプションの口座開設のやり方のキャプチャ画像

【JET OPTION|バイナリーオプション取引】仮登録完了のお知らせが受信されているはずなので、そちらを開きます。もし確認できない場合は迷惑メールフォルダも確認してみましょう。

メールの中央にあるパスワード設定[本登録用URL]の下をクリックし、パスワード設定画面に移ります。

ジェットオプションの口座開設のやり方のキャプチャ画像

ここではジェットオプションのパスワードを設定します。半角英数字で4~16文字の忘れないパスワードを入力し登録するをクリックしましょう。

ジェットオプションの口座開設のやり方のキャプチャ画像

上の画面になれば本登録の完了、ジェットオプションに口座開設ができました。

ただジェットオプションに口座開設はできましたが、取引を開始するには入金をしなければできません。よって下にある必要情報入力画面へをクリックし、入金に必要な事項を登録します。

ジェットオプションの口座開設のやり方のキャプチャ画像

ここでお名前、性別、生年月日を入力し最後に登録確認をクリックすればOKです。口座への入金を行えるようになりました。

念のため登録したメールフォルダも確認してみましょう。次のようなメールが受信されているはずです。

ジェットオプションの口座開設のやり方のキャプチャ画像

【JET OPTION|バイナリーオプション取引】本登録完了のお知らせが受信されていれば間違いなく口座開設は完了です。

大切なパスワードも記載されていますので、大事に保管しておきましょう。

ただ今のままでは入金すればジェットオプションで取引を行うことはできますが、利益を得た時のお金を払いだすことができません。

そのための準備をしておきましょう。まずはジェットオプションのサイトを表示します。

ジェットオプションの口座開設のやり方のキャプチャ画像

右上に先ほど登録したメールアドレスとパスワードを入力し、ログインをクリックします。

ジェットオプションの口座開設のやり方のキャプチャ画像

するとジェットオプションの取引画面が表示されますので、右上にある登録情報をクリックしましょう。表示された画面を下へ動かしていくと次の画面が表示されます。

ジェットオプションの口座開設のやり方のキャプチャ画像

右上にある出金時必要情報の変更をクリックします。

ジェットオプションの口座開設のやり方のキャプチャ画像

ジェットオプションの口座開設のやり方のキャプチャ画像

この画面は、出金するときに入金される銀行口座と、ご自身の住んでいる場所を登録する画面になります。

銀行口座はご利用者と同じ名義でなければ利用できないので注意してください。金融機関・支店・口座区分・口座番号・口座名義・郵便番号・都道府県・住所・電話番号を入力したら登録完了をクリックすればOKです。

後は本人を確認する書類の提出になるのですが、これは出金依頼をしなければ行うことができません。

先に行っておけると安心なのですが仕方ありません。本人を確認する書類はいつでも出せる準備だけしておきましょう。

ジェットオプションの口座開設で必要なもの

ジェットオプションの口座開設で必要なものはメールアドレスだけです。フリーアドレスでも大丈夫なので、あらかじめ準備しておきましょう。

ただ口座開設しただけでは取引は行えますが、出金をすることができません。

そのため、お金の払い出しに必要な本人確認書類も準備しておきましょう。

必要なのは本人を確認するため、「免許証」「パスポート」「マイナンバーカード」などの公的機関が発行する有効期限内の写真付き証明書いずれか1点です。

また居住を証明する書類として「3カ月以内に発行した住民票」「公共料金の請求や領収書で現住所の記載があり3カ月以内の日付入り」のいずれか1点も必要です。

出金申請を行うと、本人を確認する書類の提出メールがきますので、それで返信し承認されればOKです。

ジェットオプションの口座開設の注意点

最後にジェットオプションの口座開設時に注意する点を確認しておきましょう。

必ず利用規約を確認する

最初にメールを入力したあと利用規約の確認にレ点を入れますが、これを確認せずに口座開設を行う方もいるようです。ただし、利用規約は絶対に確認しなくてはなりません。

海外業者は基本的に日本の金融庁の承認を受けていません。そのため未確認で登録するとリスクが伴います。『これだけ有名な業者だから大丈夫だろう』と考えているのならば、用心する必要があります。

例えばこの箇所です。

ジェットオプションの利用規約の画像

口座は手数料が無料とされていますが、口座に残金がありログインから1ヶ月未使用のまま経過した場合は口座から1,000円引かれ、更に取引停止となるのです。

仕事が忙しい時は、1ヶ月などあっという間に過ぎてしまうもの、こういった内容は事前に知っておく必要があります。

またその他にも、ジェットオプションで口座開設し入金を行うとボーナスを受け取ることができますが、ボーナスにも出金条件がありますので、事前に確認しておくようにしましょう。

また最後になりますが、規約にはこのようなことも書かれています。

ジェットオプションの利用規約の画像

これでは日本語版の規約が怪しいものに見えてしまいます。

それじゃこの規約をしっかり読んでも意味なのでは、英語版を表示しても分からないと思われる方もいるのではないでしょうか。ここをしっかりと確認できるかできないかが重要なのかもしれません。

業者選びは慎重に

先ほどの最後の一文も、正直怪しく感じるものでした。だったら日本でサイト作るなよ!と思ってしまいますね。またサイトで表示される会社概要にも疑問があります。

ジェットオプションの公式サイトの画像

他の業者と比べても簡単すぎる会社概要となっています。ジェットオプションは本社の所在地、代表者の名前すら表示していません。

業者を選ぶのはご自身の自由です。ただ、万が一のことを考える必要があります。自分が納得できない内容があった時は、一度考えてから登録することが大事です。

最終的には全て自己責任になるのが投資の世界ですので、よく検討して決断してくださいね。

海外バイナリーオプションを基礎から学ぼう!バイナリーワールドトップページへ

バイナリーオプションの画像

海外バイナリーオプションのあらゆる情報を徹底網羅した総合情報サイト【バイナリーワールド】。トップページでは、海外バイナリーオプションについて基礎から解説しています。

ゼロから始めるバイナリーオプション!

バイナリーオプションの画像

『興味はあるけど、やり方がわからない…』そんな悩みで諦めるのはもったいない!未経験者でも簡単にわかるように、バイナリーオプションのやり方を解説してみました。

ハイローオーストラリアって実際どうなの?

バイナリーオプションの画像

日本人トレーダーの8割以上が利用していると言われる有名海外バイナリーオプション業者『ハイローオーストラリア』の本当の口コミ・評判をステマなしでお伝え致します。

使わなきゃもったいない!デモトレードを活用して損失回避!

バイナリーオプションのデモトレードの画像

デモトレードの活用法を知らずに取引を重ねても、損失を積み重ねる結果になるかもしれません。バイナリーオプション初心者から上級者まで必見情報です。

コメントを残す