ハイローオーストラリアのスプレッドで稼げる2つのタイミング【ハイロートレーダー必見】


ハイローオーストラリアには4つの取引方法があり、大きく「通常取引」と「スプレッド取引」の2種類に分けられることをご存知でしょうか?
スプレッド取引はペイアウト倍率が2倍と高く、通常取引よりも大きな利益が狙える取引として人気です。

この記事では、 『ハイローオーストラリア』におけるスプレッド取引の攻略方法を考察していきます。

ハイローオーストラリアのスプレッド取引とは

スプレッドとは、「値幅」を意味する言葉です。スプレッド取引はある値幅を超えて為替が動くことを予想する取引。
通常取引よりも少し難易度は高くなりますが、どの海外バイナリーオプション業者でもペイアウト倍率が高くなるので魅力的な取引となっています。

ハイローオーストラリアを例に、値幅の予想の違いとペイアウト倍率の違いについて、解説していきます。

ハイロー取引と違い

通常のハイロー取引では一定の時間が経過した後、為替レートが上がっているか、下がっているかのみを予測します。
ハイローオーストラリアでは「HighLow」と「Turbo」の2つ取引方法が該当します。

一方、スプレッド取引の場合、上がるか・下がるかだけでなく、「〇〇pips」以上の値幅をともなって上がるか・下がるかを予想します。
ハイローオーストラリアの取引方法のうち、「HighLowスプレッド」と「Turboスプレッド」の2つが該当します。

スプレッド取引の画像

予想に値幅をともなうか否かの違いがあるため、通常のハイロー取引よりもスプレッド取引の方が難易度は高くなります。

相場があまり動かない場合は手を出しにくい取引でもあるため、相場の先を読む力が試されるとも言えるでしょう。

ペイアウト倍率の違い

通常取引に比べ、スプレッド取引の方が難しいことは先に述べたとおりです。
ですが、ペイアウト倍率はスプレッド取引の方が高く、ハイローオーストラリアでは2倍に設定されています。

スプレッド取引の画像

一方、通常取引の場合は1.85や1.95など、高くても2倍よりも小さいペイアウト倍率が設定されています。
わずかな差のように感じられますが、投資資金が大きくなってくると利益にも大きな差が出るので、スプレッド取引の2倍のペイアウト倍率を求める投資家も多く存在します。

どんなときにスプレッド取引を選ぶの?

まず、スプレッド取引攻略の基本をお伝えします。

スプレッドで勝つ基本は、市場の動きが大きい時に取引をすることが前提となります。
為替相場は常に上下に変動してはいますが、ハイローオーストラリアで「〇〇pips以上」と指定された値幅をともなって上下に変動しなければ、スプレッド取引で利益を得ることはできないためです。

スプレッド取引はペイアウト倍率が通常取引よりも高いのですが、成功を得るための難易度も高くなります。
市場があまり大きく動かないときは、特に難易度が高くなるので、成功率も下がってしまいます。

時と場合に応じて、臨機応変にスプレッド取引と通常取引を使い分けていくのが良いでしょう。

では、どのような場合に市場が大きく動くのでしょうか?次の項目で解説していきましょう。

ハイローオーストラリアのスプレッドで稼げる2つのタイミング

前述のとおり、スプレッド取引は市場が大きく動いているときに有効な取引です。
市場が大きく動くタイミングを見抜くには、次の2つのポイントを押さえておくと良いでしょう。

為替の変動を見抜く方法

  1. 経済指標の発表時を狙う
  2. テクニカル分析で相場を予測

他に、「転売」という方法を上手く使ってハイローオーストラリアのスプレッド取引を攻略する方法もあります。
特にリスク管理に有効な手法となり、転売の意味の解説なども含め、次の項目にまとめました。

経済指標の発表時を狙う

米国の雇用統計や各国の政策金利など、発表された瞬間に相場が大きく動く重要な経済指標がいくつか存在します。
経済指標が発表された時、予想を上回る結果だと相場が急上昇し、下回る結果だと急降下することが多いので、この大きな値動きを利用すればスプレッド取引で勝てる可能性があります。

一般的に、特に重要な指標は次の5つです。

重要な経済指標

  1. 米国の雇用統計
  2. FRB、ECB、日銀、BOE等の政策金利
  3. 各国の消費者物価指数
  4. 米国のISM製造業景況指数
  5. 米国のISM非製造業景況指数

これらの重要な指標は、結果が発表される前に「市場の予想」が出回っています。
この予測に基づいて、あらかじめ相場は変動が終わっている状態で、結果の発表を迎えることとなります。

したがって、 予想と結果が大きく乖離すればするほど、投資家にとっては良くも悪くも裏切られた感覚も大きくなり、売買も活発になるのです。

一方、前回の数値と今回の数値を比べ、景気が拡大しているか後退しているかを調べることは、短期のバイナリーオプション取引ではあまり大きな意味を持ちません。

市場は指標の予想を前提として動いているので、結果発表によって予想が裏切られるかどうかが大きな変動のカギとなります。
長期的な景気の予想を立てるのには、前回・前々回の数値など過去にさかのぼって調べることも有効ですが、短期取引が魅力のバイナリーオプションでは、まず予想と結果を比較するのがおすすめです。

チェックすべき経済指標に関しては、上の記事を参考にしていただけるとわかりやすいです。

テクニカル分析で相場を予測

初心者から上級者までみんなが見ている情報が、為替相場のチャートです。
初心者の方でも、棒にひげがついた「ローソク足」や、同じ画面上に描かれた曲線の「移動平均線」をハイローオーストラリアの画面で見たことがあるでしょう。
中級者になると、「ボリンジャーバンド」なども参考にしているかもしれません。

為替相場はバイナリーオプション取引のみならず、FXのトレーダーなど様々なトレーダーが参考にしています。
そのため、 チャートの形がある特徴的な形になると、多くのトレーダーが一斉に同じ方向に売買したがるのです。

チャートを分析することを「テクニカル分析」と呼び、多くのトレーダーが行っている相場予測の手法となっています。

例えば、「ゴールデンクロス」という言葉をご存知でしょうか?
為替相場のチャートに現れる特徴的な形です。下降する移動平均線と上昇するローソク足のチャートが交わったとき、そのポイントを「ゴールデンクロス」と呼びます。

ゴールデンクロスが表れたとき、相場が上昇することが多いと経験的に知られています。つまり、チャート上にゴールデンクロスが現れたら、買いが多勢で大きな上昇となりそうだ、と予測できます。

このような、有名なチャートのパターンは他にも多数存在しています。 チャートを学べば100%の確率で予想が的中するとまでは言えませんが、勝率を高めることは十分に可能でしょう。

スプレッド取引をするなら転売も覚えておこう

転売とは、別名で「途中決済」または「権利放棄」とも呼ばれています。
一般的な意味の転売とは異なり、バイナリーオプション取引では、判定時間が来る前に保有ポジションを売却し、決済することを「転売」と呼ぶのです。

通常なら、一度エントリーしたら判定時間が来るまで取引の行方を見守ります。
一方、 判定時間が来る前に転売を行った場合、転売した時点での利益額、または損益額を確定させることができるのです。

つまり、「このまま放っておいたら判定時刻に損が拡大しそうだ!」と考えられる場合は転売を行い、損失を緩和させることが可能です。
また、「今は利益が出ているけど、判定時刻には損失に転換しそう」と考えた場合も、転売して利益を確定させることができます。

転売の使いすぎは良くないですし、使用タイミングはある程度限られます。
しかし、 有効活用することでスプレッド取引のリスクを少なくし、安定した利益を目指すことが可能です。

転売機能のある海外バイナリーオプション業者はハイローオーストラリアのみなので、利用しない手はないでしょう。
ハイローオーストラリアのスプレッド取引で転売が有効な相場は、次の2通りが挙げられます。

スプレッドと転売が有効な場面

  1. 明確な上昇・下落トレンドが急変した場合
  2. レンジ相場で予想がしにくい場合

2つのケースについて、詳しく見てみましょう。

明確な上昇・下落トレンドが急変した場合

下落トレンドや上昇トレンドが出ている相場で、ポジションを持った後にトレンドが変わった場合は、転売が有効と考えられます。

途中まで利益が出ていれば、ペイアウト倍率は小さくなりますが転売時点での利益を確定させることができます。
また、トレンドが正反対の動きになって損失になってしまう場合でも、転売しておけば損失を限定的に抑えられる可能性があります。

明確なトレンドが出ている場合はスプレッド取引によって大きく儲けられるチャンスです。
一方、トレンドが急変するなど予想どおりに行かないことは投資につきものです。大きく負けないトレードを行うためにも、転売は有効活用できるでしょう。

レンジ相場で予想がしにくい場合

小さな上下動はあるものの、長い目で見れば大きな上下のトレンドが出ていない相場のことを、「レンジ相場」または「ボックス相場」と呼びます。
このような相場では、判定時刻に為替が上下どちらに動いているか予想しにくいため、ハイローオーストラリアでスプレッド取引で稼ぐことも難しいでしょう。

このような場合でも取引をしたいなら、転売によるリスク管理が有効です。
予想した方向と違う方に為替相場が動き、判定時刻を迎えてしまうことが予想されるなら、損失を抑えるために転売を行うのが良いと考えられます。

ハイローオーストラリアの転売の使用ポイントについては、以下の記事で更に詳しくまとめています。

転売機能を更に極めたいのであれば、ぜひチェックしてみてください。

まとめ

いかがでしたか?ハイローオーストラリアの「スプレッド取引」について解説してみました。

スプレッド取引は基本的に、相場が大きく動くときに大きく儲けられるチャンスがある取引です。
ある値幅をともなって市場が変動することを予測するため、通常取引よりも難しいのですが、ハイローオーストラリアではペイアウト倍率が2倍と高く設定されています。

スプレッド取引の攻略には、重要な経済指標が発表された直後や、よく知られているチャートパターンが出現したときなど、大きく市場が動くタイミングを狙う必要があります。
チャートを読むテクニカル分析には一定の勉強も必要ですが、難しいものではないので、取り組んでみてはいかがでしょうか。

また、「転売」を上手く使ってリスク管理を行うことも重要です。予想通りに相場が動かなかった場合でも、損失を限定させて資金を守れば、次のタイミングでエントリーすることができます。

成功すれば2倍の利益が出るハイローオーストラリアのスプレッド取引。攻略法を身につけて、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

海外バイナリーオプションを基礎から学ぼう!バイナリーワールドトップページへ

バイナリーオプションの画像

海外バイナリーオプションのあらゆる情報を徹底網羅した総合情報サイト【バイナリーワールド】。 トップページでは、海外バイナリーオプションについて基礎から解説しています。

ゼロから始めるバイナリーオプション!

バイナリーオプションの画像

『興味はあるけど、やり方がわからない…』そんな悩みで諦めるのはもったいない! 未経験者でも簡単にわかるように、バイナリーオプションのやり方を解説してみました。

ハイローオーストラリアって実際どうなの?

バイナリーオプションの画像

日本人トレーダーの8割以上が利用していると言われる有名海外バイナリーオプション業者『 ハイローオーストラリア』の本当の口コミ・評判をステマなしでお伝え致します。

使わなきゃもったいない!デモトレードを活用して損失回避!

バイナリーオプションのデモトレードの画像

デモトレードの活用法を知らずに取引を重ねても、損失を積み重ねる結果になるかもしれません。バイナリーオプション初心者から上級者まで必見情報です。

コメントを残す