ザオプション|口座凍結は稼ぎすぎが原因?凍結回避の3つの対策


thrOption

ザ・オプションって稼ぎすぎたら口座凍結されるって本当ですか?


はい、本当ですよ。ただし、ルール違反した人のみ凍結されます。


ザ・オプションは「稼ぎすぎると口座が凍結される」と噂されていますが本当でしょうか。
結論から言うと、ザオプションが禁止している取引方法で稼ぎすぎと判断されれば口座は凍結。

しかし、ザ・オプションは稼ぎすぎと判断する明確な金額に関しては公表していません。
そのため、筆者が独自に調べました。

いくらから稼ぎすぎに該当するのか、凍結されない対策3つも詳しく解説していきます。

本記事を読めば、口座凍結のリスクを下げながらコツコツ利益を積み上げるヒントが得られますよ!

ザオプションの口座開設がまだの方は以下のボタンから登録できますよ。

Cashback

ザオプションで稼ぎすぎた後に起こること

ザオプションで稼ぎすぎると、口座凍結される可能性があります。
口座凍結された後に起こることは以下の通り。

口座凍結されたらどうなる

  1. 取引が一切できなくなる
  2. 入金ができない
  3. 取引で得た利益が没収される
  4. 入金した額を出金するために手数料10%が取られる

利益没収されるのはつらい


凍結は何としても避けなければなりません!


口座凍結後は利益没収&手数料最大10%

口座凍結されたら1円も出金できないんですか?


ここ間違えやすいのですが、入金額から手数料を差し引いた分は出金できますよ


口座が凍結されているようです。なぜですか?
以下の事由に一つでも該当すると判断された場合、口座が強制的に解約/閉鎖されます。
トレーダー様ご本人に故意がなかった場合でも以下のいずれかに該当すると判断された場合には意思に関係なく当社のマネージメントポリシーにより今後取引頂けなくなる場合がございます。
口座閉鎖対象となった場合のご出金では残高(入金額以内)若しくは入金額から決済手数料(最低1500円~最高10%)を差し引いた額を返金する形となります。
利益分は出金をすることはできません。
尚、お取引目的ではないと見受けられるようなクレジットカード乱用などの事例が確認され、システムやサービスの乱用と判断された場合、500円~最高10%の決済手数料を請求する権利を有します。
出典:ザオプション公式

口座凍結をされた場合、利益は出金できないとザオプション公式にはっきりと書かれています。

非常に間違えやすいのですが、利益は出金できませんが、入金額から手数料を引いた金額分は出金可能です。

例)100万円をザオプションに入金→150万円まで増やした場合
利益150万円-元金100万円=50万円は没収
元金100万円は手数料10%(10万円)が発生

150万円口座にあったのに、出金が90万円しかできないってかなりの損!


口座凍結されて一気に60万吹っ飛ぶにはつらいですね。
むしろ元金割れしているのでマイナスです、、、。


口座凍結されないための対処法を知って自分の資金を守ることが必要と言えます。

そもそも稼ぎすぎと判断されるのはいくら?

ザオプションで稼ぎすぎだと判断される利益額は公表されていません。


気にすべき点は、自分の取引が禁止事項に抵触していないかという点です。

口座凍結される原因はたった1つ。

不正を行なっていないか

正直、いくら稼いだかは関係ありません


いくら莫大な利益を得ようと正当な取引さえ行っていれば、口座凍結をされる恐れは限りなく低いということです。

ちなみに、ザオプションのライバルであるハイローオーストラリアの口座凍結について詳しく解説した記事は以下の通りです。

ザオプションで口座が凍結される7つの原因

ザオプション

ザオプションで口座が凍結される主な原因は下記の6つです。

基本的にザオプションが禁止している行為が発覚すると、口座凍結につながります。

利益を上げることは大切です。
しかし、規約を守らずに凍結され、出金できないのは取引する意味がありません。

取引を始める前に利用規約を十分に読んでおきましょう


では、7項目それぞれについて詳しく見ていきます。

①レート遅延を狙った取引

ザオプションに限らず、バイナリーオプション取引は、時々サーバの不具合やインターネットの接続不良などが起こります。
レートの遅延時はプレイヤーに有利な条件が多いため、あえて狙った取引をおこなうトレーダーに対してザオプションは口座を凍結します。

口座が凍結されているようです。なぜですか?

マーケットの動きに対してレートの遅延やフロントランニングを狙ったと見受けられる不自然な取引

出典:ザオプション公式

一度や二度レート遅延時に取引を行なってしまった場合は問題ありません。

ピンポイントで遅延時を狙った取引はやめましょう。

②連打取引を行う

短時間で何回も取引を行なう連打取引も口座凍結の対象です。


サーバーへの負荷や不正ツールによる取引などを疑われるため、連打取引はやめましょう。
もし、連打取引で儲けようと考えているならそもそもバイナリーオプション取引は向いていません。

③自動売買ツールを使用

自動売買ツールを使った取引はザオプション運営から不正取引だと指摘されます。

自動売買がバレるかどうかは正直グレーゾーンです。

あまりにも機械的な取引だとリスクが高すぎますので、よほどのことがない限り使用するのは避けましょう。

④集団取引や他者口座の利用

ザオプションでは集団取引が禁止されています。

「バイナリーオプションで初心者でもすぐに稼げます」といった甘い言葉にのせられて、集団取引に参加してしまうケースが多く見受けられます。

ザオプションで稼ぐときは上記のような言葉にだまされないようにするため、自分一人で利益を上げられるような勉強が必要です。

知識を取り入れるには独学よりセミナーや講座に参加するのは良いことです。

また身内や知り合いなど他者の口座を利用した取引も禁止です。

ザオプションでは一人一アカウントまでと決められていますよね


はい、複数口座の開設は認められていません


 

⑤マネーロンダリングを行う

マネーロンダリングも禁止行為にあたります。

取引回数と入出金回数や入出金額があまりに釣り合っていない場合、マネーロンダリングを疑われます。

なので、怪しい取引を行なうことは賢明とは言えません。

⑥本人確認書類に不正がある

本人確認書類に不正があった場合も口座凍結の対象です。

本人確認書類の未提出は凍結ではなく、一時停止となるため、早めに提出しましょうね


口座が凍結されているようです。なぜですか?

本人確認書類や公共料金、郵送物等に偽造を施した場合、また必要書類の提出を拒否した場合

出典:ザオプション公式

 

入力する個人情報と身分証明書の内容に相違がないか今一度確認しておきましょう。

口座凍結されないための3つ対策

口座が凍結されるとザオプションが利用できなくなりますし、復活させるのは非常に困難です。

事前に凍結されないような対策を講じておきましょう。

口座凍結されないための対策を3つ紹介します。

対策その1:利益をこまめに出金して残高調整

利益が出たらこまめに出金するようにしましょう。

なぜなら、万が一凍結されたときの被害を最小限に抑えるためです。

おすすめの方法は、自分の中で口座の最大残高を決めておくことです。


例えば、このツイートのように「勝ったら出金」とルールを決めてリスク管理しているトレーダーもいます。

ザオプションは出金手数料が発生する場合もあるため、自分のランクを把握しておきましょう。

出金に手数料はかかりますか?
出金手数料が発生する際の手数料は以下の通りとなります。
手数料は出金額より差し引かれます。
チャレンジャー:口座開設後の初回出金のみ無料
トレーダー  :30日間に1回までのご出金は無料
ベーシック  :30日間に2回までのご出金は無料
プロ     :30日間に5回までのご出金は無料
エキスパート :回数に関係なく無料出金手数料が発生する際の手数料は以下の通りとなります。
手数料は出金額より差し引かれます。
bitwallet:出金額の4% (現在無料キャンペーン開催中)
銀行口座:一律2000円
出典:ザオプション公式

対策その2:取引をするデバイスを固定する

頻繁なデバイス変更は運営から疑いの目をかけられやすくなります。

スマホ・PC・タブレットなどあらゆるデバイスを使いメインIPアドレス以外からのログインが多いのも要注意。

ネットカフェなど出先でのログインが多い人は要注意ですね


PCならひとつのPCで固定して取引をするようにしましょう。

対策その3:使い方や禁止事項をよく確認する

禁止事項は公式サイトにしっかりと書かれていますので、事前に必ず確認しましょう。

ザオプションの利用規約はこちら

身に覚えのない口座凍結はどう対処すべきでしょうか


ザオプションのサポートに問い合わせましょう


ザオプションのサポートには以下のメールフォームから問い合わせ可能です

ザオプションの凍結に関する口コミ

ザオプションとハイローオーストラリア両方のいいとこどりしてるユーザーが多いですね


ザオプションがおすすめな理由5つ

ザオプションは非常におすすめのバイナリーオプション業者です。
その理由は、
①ペイアウト率が高い
②ボーナスキャンペーンが多い
③同値決済は引き分け扱い
④レート操作は行われていない
⑤MT4に匹敵する専用取引ツールがある

それぞれについて詳しく説明していきましょう。

①ペイアウト率が高い

ザオプションのペイアウト率は、海外バイナリーオプションの中でも1,2を争う程に高いです。
他の業者であれば1.80倍を下回ることもざらにありますが、ザオプションの場合最低ペイアウト率が1.80倍なので、他の業者と比べると非常に稼ぎやすいです。
参考:https://jp.theoption.com/ja-jp

②ボーナスキャンペーンが多い

ザオプションはボーナスキャンペーンが非常に充実しています。

ザオプションのボーナス&キャンペーン

  1. 新規口座開設キャンペーン
  2. 初回入金ボーナス
  3. VIPプログラム
  4. 期間限定ペイアウト率アップボーナス

数多くの特典がありますので、お得に取引が開始できますよ


ザオプションのボーナスについては以下の記事で詳しく解説していますよ


③同値決済は引き分け扱い

ザオプションでは同値決済は引き分けです。

ここかなりトレーダーから支持されてますよ!


口コミを見ても、他業者の同値負けに腹が立ってザオプションに乗り換える人も多いようですね


ペイアウト率の高さなどを加味して考えると、ザオプションでの取引はおすすめですよ。

ザオプションはBO初心者でも比較的、利益を上げやすいのでユーザーにとって優良業者といえます。

ザオプションのペイアウト率は以下の記事で詳しく解説していますよ


④レート操作は行われていない

ザオプションではレート操作による資金回収は行なわれていません。
なぜなら、レート操作はデメリットが大きいからです。
ユーザーが違和感に気付いて、レート操作をしているという評判が出回ることもあり得ます。
悪い評判が出回ると、新規顧客獲得どころか既存顧客まで離れてしまいます。
レート操作はザオプションにとってデメリットが大きいので、今後も行なわれることはないでしょう。

⑤MT4に匹敵する専用取引ツールがある

ザオプションには「デスクトップアプリ」というPC専用のツールがあります。
「デスクトップアプリ」はMT4に匹敵する使いやすさを誇るツールです。
つかいこなしてザオプションでの取引をより快適なものにしましょう。

まとめ:稼ぎすぎだけで口座が凍結されることはない

ザオプションで稼ぎすぎただけで口座凍結はされません。

しかし、ネット上の口コミを調査したところ、稼ぎすぎは目を付けられると言われている方も見かけました。

利益をこまめに出金しつつ、禁止事項に触れない取引を行なっていれば不安に思う必要はないでしょう。

ザオプションは、バイナリーオプション業者の中でも様々なメリットがありペイアウト率やキャンペーンなどお得に利用できる業者です。
稼ぎすぎ対策をしっかりおこなって安全に取引を続けていきましょう。
thrOption

海外バイナリーオプションを基礎から学ぼう!バイナリーワールドトップページへ

バイナリーオプションの画像

海外バイナリーオプションのあらゆる情報を徹底網羅した総合情報サイト【バイナリーワールド】。 トップページでは、海外バイナリーオプションについて基礎から解説しています。

ゼロから始めるバイナリーオプション!

バイナリーオプションの画像

『興味はあるけど、やり方がわからない…』そんな悩みで諦めるのはもったいない! 未経験者でも簡単にわかるように、バイナリーオプションのやり方を解説してみました。

ハイローオーストラリアって実際どうなの?

バイナリーオプションの画像

日本人トレーダーの8割以上が利用していると言われる有名海外バイナリーオプション業者『 ハイローオーストラリア』の本当の口コミ・評判をステマなしでお伝え致します。

使わなきゃもったいない!デモトレードを活用して損失回避!

バイナリーオプションのデモトレードの画像

デモトレードの活用法を知らずに取引を重ねても、損失を積み重ねる結果になるかもしれません。バイナリーオプション初心者から上級者まで必見情報です。

コメントを残す