BOは投資なの?話題のバイナリーオプションについてわかりやすく解説!


BO

投資の情報を見ていると、BO(バイナリーオプション)という単語を目にします。

この記事では、BOの基礎情報だけでなく、仕組みや特徴、他の投資商品との違いなどについてわかりやすくまとめています。

BOをギャンブルだと考えている人が多いですが、投資の一種でカテゴリーとしては株式投資や為替、金融商品を購入するのと変わりはありません。

BOに少しでも興味のある人は、このページの情報を元にチャレンジしてみてくださいね。

BOとは

BO(バイナリーオプション)とは投資した銘柄が今の価格より上がる(High)か、下がるか(Low)予想しエントリーする投資です。

バイナリーオプションの画像

バイナリーオプションは、為替相場や株価指数などを対象に、あらかじめ決められた時点、期間の騰落を予測し、ある値よりも高いか低いか、一定の範囲に収まっているかなど、二者択一で選ぶ取引です。

バイナリーオプションを購入する際にオプション料を支払い、一定時間後、その時点のレートがあらかじめ決めた条件を満たすかどうか判定されます。予測が当たると、一定の金額の払戻し(ペイアウト)を受け取り、払戻額とオプション料の差額が利益となります。予測が外れるとペイアウトがなく、支払ったオプション料が損失となります。

出典:金融庁

上がるか下がるかを予想するだけなら確率1/2で簡単に勝てそう


簡単に勝てれば誰でも億り人になれるので、バイナリーオプションのリスクや攻略方法をしっかり理解する必要がありますよ


BOは上がるか下がるかの二者択一な取引のため、ギャンブル的な稼ぎ方をする人もいますが、BOは投資です。
BOはなぜ投資と言い切れるのか次の章で解説していきます。

BOは投資の一種

BOとは投資なのかギャンブルなのかの不安を解消するために、まずは投資の定義から紹介していきます。

株式投資や為替、不動産の賃貸から得る利益は投資だと判断している人が非常に多いですが、投資の定義について理解している人は意外と少ないのです。

投資の定義とは?

投資の定義について紹介しますが、投資というのは下記の2点のいずれかに該当する行為のことを指します。

投資の定義

  1. 金融商品の売買をすることによって差益を得ること
  2. 金融商品を保有することによって、配当金を得ること

投資の定義はこのようになっています。株式投資や為替、不動産投資などの場合は両方に該当するために投資だという認識が強くなっていますが、 BOの場合は1の売買をすることによって差益を得るという点に該当します。

BOは厳密に言えば売買も保有もしない

いきなり少し矛盾してしまうのですが、BOの場合は厳密には株式や通貨を売買することによって利益を得るタイプの投資ではありません。
BOは業者の定めるレートにBETをすることによって利益を得る為替金融投資となっています。

BO投資の画像

そのため、為替相場が重要な役割を持っているという点はFXと同じですが、FXとは全く異なる仕組みになっています。

BOは一定期間先(30秒後~1日後)の未来において、為替が現在より『上がる』or『下がる』を予想し、当たれば掛け金に応じたペイアウトがもらえ、外すと掛け金が無くなるという仕組みです。

実際に外貨を購入しているわけではなく、BO投資家とBO業者の間で掛け金と的中させた時のペイアウトが動くのみとなります。

ちなみにこの仕組みは海外バイナリーオプションです。
海外バイナリーオプションの反対は国内バイナリーオプションで、両者はルールや仕組みが全く異なります。
このページは海外バイナリーオプション前提で話を進めますが、違いが知りたい方は下の記事を御覧ください。

BOの特徴

BOの仕組みについては上記でも少しだけ紹介しましたが、こちらではBOの特徴について詳しく紹介していきます。

BOの主な特徴とは下記の5点です。

BOの特徴

  1. 投資のルールがシンプル
  2. 早ければ30秒で結果が出る
  3. 少額から始めることが出来る
  4. 即日に取引を開始することが可能
  5. 収支管理がやりやすい

以上のように、投資商品の中でもBOだけが持つ特徴も多いので、もう少し詳しく紹介します。

BOは取引の仕組みが簡単

BOは世界で最も取引の仕組みがシンプルな投資商品となっていて、主に確認しなければならないポイントは2点だけです。

BOの重要確認事項

  1. 取引が開始してから何秒後に判定されるのか
  2. 予想が当たった場合のペイアウト率はいくらなのか

こちらの2点に注意していれば誰にでも投資をすることが出来る仕組みになっています。

BO投資の画像

BOは取引が開始されてから、判定された時間の為替相場が上がっているのか下がっているのかということを予想します。

当たっていれば払い戻し、外していれば掛け金は没収以外のルールはありません。

運だけでも一定時間後に2分の1で勝ててしまうので、利食い、損切りを綿密に計算しなければならない他の投資方法にくらべてありえないほどシンプルです。

安定して勝つためには深い考察やテクニックが必要なのですが、 投資そのもののシンプルさはあらゆる投資でナンバーワンです。


BO取引は1回の取引の結果が出るまで最短30秒

投資は開始されてから結果が出るまでに長い年月が必要だと考える人も多いでしょう。

確かに株式投資や不動産投資の場合は十分な利益を得るために年単位の時間が掛かることも珍しくありませんが、BOの場合は最短30秒で結果が出ることが他の投資との大きな違いです。

BO投資の画像

国内のBO業者は30秒で結果の出るBO業社はありませんよね


海外のBO業社の中にはいくつも存在します。


早く結果を知りたいとか、同じ時間で取引回数を増やすことで利益額を安定させたいという方の投資はBOがオススメです。

100円から投資をスタートできるBO業者も

最近では株式投資やFXでも少額から投資をすることが出来るというプランを提供している証券会社が増えていますが、 BOの場合は100円からスタートすることが可能です。

当たった場合のペイアウト率が1.8倍の取引では、100円の投資をして当たれば180円のペイアウトを受け取ることが出来るということになります。どの業者でも、外すと掛け金は没収なので0円になります。

BO投資の画像

BOに限らず、株式投資でもFXでもポイントとなるのは利益額ではなく利益率です。

利益率が安定して高まっているのなら、あとは投資金額をアップするだけで自然と利益額はアップすることになります。

まずは少額から利益率を高めるということから始めても良いでしょう。

あまり少額すぎるとリターンが小さすぎて投資の意味が薄くなりますよ


まずは少額から投資を体験してみたいという時もBOはおすすめです。


取引開始までに面倒な手続きが必要ない

株式投資やFXの場合は、本人確認書類の提出や入金口座の設定、マイナンバーカードの提出や郵送など様々な手続きが必要です。

取引を開始するまでに数週間の時間が掛かることも珍しくありませんが、 BO投資は取引を開始するまでの手続きが比較的簡単です。

すべてオンラインで完結する海外BO業者が多いのでうれしいです!


BOを始めようと思ってから取引が完了するまでの流れをざっくり紹介すると以下の通りになります。

取引までの流れ

  1. BOをする業社を選ぶ
  2. 投資用の口座を開設する
  3. 口座に資金を振り込む
  4. 口座の資金を使って取引をする

このようになっていて、わずか4ステップで全ての手続きが完了する仕組みになっています。

業者によって手続きの方法は異なりますが、早いBO業者だと数日で口座を開設して投資を始めることができます。

BO投資の画像

また、基本的に口座の開設に必要な書類としては、本人確認書類とメールアドレスの2つ。

GoogleやYahoo!などのフリーメールアドレスと運転免許証などがあればすぐに手続きが完了します。


入金に関しても、最近ではクレジットカードから直接入金することが出来るシステムを導入しているBO業者が増えていますので、オンラインで全て完結することも魅力の一つです。

バイナリーオプションのはじめ方に関しては、下の記事でわかりやすくまとめていますので是非参考にしてみてください。

1回の取引で完結するために収支管理がやりやすい

BOは取引のスタートから結果が出るまでにかかる時間が極端に短い投資手法です。

株式投資や不動産投資、FXなどの場合は投資商品を保有している期間の価値も計算しなければいけませんが、 BOの場合は数十秒で取引が完了するために収支管理をしやすいというメリットがあります。

BO投資の画像

    1. 1回1万円の取引×100回
    2. 予想が的中したのが60回
    3. 予想が外れたのが40回
    4. ペイアウト率が1.8倍だった場合

ペイアウトが108万円となり、100回の取引で8万円のプラスだったということになります。

損益シミュレーション
1万円×60回×1.8倍ー(1万円×60回+1万円×40回)=8万の利益
ペイアウト金額総額ー(勝った時の掛け金+負けた時の掛け金)=利益

計算方法がシンプルなので、投資を始めたての方でも管理がしやすいです。とはいえ、調子に乗って大金を掛けるとリスクも跳ね上がるので、注意が必要です。

注意!自己管理が出来ない人はBOに向かない

BOというのは仕組み自体がギャンブルにています。
そのため、 ギャンブルにのめり込みやすい人の場合は資産を溶かしやすいということが特徴です。

BO投資の画像

特に自己管理をすることが出来ない人にはBOはオススメできません。感情的な投資をしてしまう人ほど大きなマイナスを被りやすいことが挙げられますので、BOで勝つためには感情的にならずに自己管理をきっちりとすることが大切です。

BOと他の投資との違い

BOと他の投資がどのように違うのかということについて詳しく紹介していきます。

他の投資との違いを紹介する前に、投資商品として利用されるケースが非常に多い「株式投資」・「為替(FX)」の2点の基本について知ってください。

BOでは掛け金以上のマイナスを被ることがない

BOが他の投資商品と比較した場合に大きく異なるポイントとしては、 投資をした金額を超えるマイナスを被ることがないということになります。

例えば株式投資や為替の場合はレバレッジというシステムがあります。

レバレッジは自分の資金以上の金額を投資に使用できるのですが、資金以上のマイナスを被る可能性があります。

BO投資の画像

しかしBOの場合はレバレッジの概念がありません。

予想を外した場合でも自分がBETした金額以上のマイナスになるということがありませんので、予想外のダメージを負うことがないという違いがあります。

BOは1回の取引でプラスになる金額があらかじめ分かる

BOは1回の取引でマイナスになる金額の上限が定められていますが、プラスになる金額についてもあらかじめ計算することが出来ます。

BOの利益計算の例

  1. ペイアウト率:1.8倍
  2. エントリー額:1万円
  3. 予想が当たれば18,000円のペイアウトGET

ハズレた場合はBETした1万円が没収されるということになります


当たれば8,000円のプラス
外れたら1万円のマイナス

ということが取引開始前から計算することが可能。

他の投資商品の場合は、相場や価値がどれくらいアップするのかということを予測することは出来ません。

BOは 前もってプラスになる金額が分かっているため投資をする上でリスク管理をしやすいということにつながります。

BO投資の画像

ただし、プラスになる金額が予め分かるというのは一見メリットのように見えます。

しかし、株式投資やFXのように暴騰したことによって大きな利益を得るということは不可能だということです。

この要素をメリットと見るかデメリットと見るかについては人によって意見が分かれます。


BOに配当はない

株式投資の場合、企業の利益の一部が株式オーナーに配当して還元されます。FXの場合も、『スワップポイント』という外貨預金のような利息の収入が入ります。

しかし、冒頭でお伝えしたように、 BOは配当利益を受け取ることはできません。純粋に為替が上がるか下がるかを当てた時のペイアウトのみ収入となります。

BO投資に向いている人

BO投資は他の投資と違って投資の知識がない人でも勝つことが出来ます。

勝率だけで見ると、純粋に上がるか下がるかの二択を選んだ場合でも期待値では50%の勝率だということになりますよね


単純な2択『High or Low』ではペイアウトが2倍にはならないんです


ここがBO取引の難しい点。

勝率50%では長期的に資産を増やすことができません。

チャートを分析したり、手法を研究して自分だけのオリジナルの投資方法を確立させる必要があるのです。

BO投資に向いている人の特徴としては下記の3点が挙げられます。

BOに向いてる人

  1. 取引のプラスマイナスを俯瞰で分析することが出来る
  2. 自分の投資方法を分析して改善することが出来る
  3. きっちり資産管理をすることができる

BO投資をする上で、これらの要素は全て必要です。どれか1つでも欠ける場合はBO投資をやらないほうが良いかもしれません。

①の俯瞰というのは『客観的』と言い換えることも出来ます。

簡単に言えば投資のプラスマイナスに感情を持ち込まないということです。

人間なのでプラスになれば大きく喜んで、マイナスになれば苦しくなるほどに悲しむのは当然ですよね


投資をする上で感情は不要です。感情に左右されると分析とは違った予想をしてしまうので、安定した勝率を出したいなら頭は常に冷静に!


結果的にマイナスが多くなる可能性が上がりますので、BO投資には投資増全体を俯瞰で分析することが重要です。

BO投資の画像

②の自分の投資の振り返り、改善も必要です。

取引に失敗したことを「たまたまだ」と片付けることは簡単ですよね


それではいつまで経っても成長しません。


自分の敗因をキチンと分析することが出来ないとBO投資で安定したプラスにするのは難しいでしょう。

③の資産管理は、BOをする上で絶対に必要は要素です。

BOで失敗する人は、自分の資産状況の把握ができていないことが多いです。

これらの素養を満たしている人は、BOで大きな成果をだすことができるかもしれません。

一度試してみてもいいかもしれませんね。

BO投資に向いていない人

BO投資に向いていない人についてですが、こちらは上記とは真逆な人です。

感情的になりやすい人にはBOは向いていないですよ


人間なので勝った負けたで感情的になるのは悪いことではありません。

しかし感情を投資に持ち込む人はどこかで必ず大負けしてしまいます。

BOに限らず、他のどんな投資も向いていないと言えますね。


BOの情報まとめ

BOは投資なのか、ギャンブルなのか分からないという人も多いですが、以上の内容を読んでもらえればBOは投資だということがある程度分かっていただけたと思います。

どのような投資にもいれることですが、BOは利益を出すこともあれば、お金を失ってしまうこともあります。簡単に儲かると思って投資をするのではなく、自分に向いているのか、利益を出すことができるのかを熟考した上で手を出すほうが懸命です。

しかし、 BOはしっかり勉強すれば、必ず結果として返ってくる投資です。
少しでも試してみたいと思った方は、是非一度チャレンジしてみてくださいね。

海外バイナリーオプションを基礎から学ぼう!バイナリーワールドトップページへ

バイナリーオプションの画像

海外バイナリーオプションのあらゆる情報を徹底網羅した総合情報サイト【バイナリーワールド】。 トップページでは、海外バイナリーオプションについて基礎から解説しています。

ゼロから始めるバイナリーオプション!

バイナリーオプションの画像

『興味はあるけど、やり方がわからない…』そんな悩みで諦めるのはもったいない! 未経験者でも簡単にわかるように、バイナリーオプションのやり方を解説してみました。

ハイローオーストラリアって実際どうなの?

バイナリーオプションの画像

日本人トレーダーの8割以上が利用していると言われる有名海外バイナリーオプション業者『 ハイローオーストラリア』の本当の口コミ・評判をステマなしでお伝え致します。

使わなきゃもったいない!デモトレードを活用して損失回避!

バイナリーオプションのデモトレードの画像

デモトレードの活用法を知らずに取引を重ねても、損失を積み重ねる結果になるかもしれません。バイナリーオプション初心者から上級者まで必見情報です。

コメントを残す