ワールドクリプトバイナリーの評判は?信頼できる業者かどうか徹底調査

バイナリーオプション取引は、各国の主軸通貨だけではありません。昨今の仮想通貨ブームもあり、仮想通貨によるバイナリオプションも取引することが可能になっています。

2018年のビットコインを含む仮想通貨の大暴落によって含み損を抱えている人などは、バイナリーオプションを検討してみてはいかがでしょうか。「ワールドクリプトバイナリー」も、仮想通貨でバイナリーオプション取引ができる業者の1つです。

稼げる海外バイナリーオプション業者を知りたい方は、トップページの海外バイナリーオプション業者比較情報(クリックすると該当箇所までジャンプします)を見てみるとわかりやすいですよ。


ワールドクリプトバイナリーの概要

ワールドクリプトバイナリーは、仮想通貨に特化したバイナリーオプション業者です。入金も現金だけでなくビットコインなどの仮想通貨で行うことができます。

2019年6月現在、ワールドクリプトバイナリーが対応している仮想通貨は次の8種類です。

  1. ビットコイン
  2. イーサリアム
  3. イーサリアムクラシック
  4. リップル
  5. ダッシュ
  6. ライトコイン
  7. モネロ
  8. ジーキャッシュ

ワールドクリプトバイナリーの公式ホームページによると、今後も取引できる仮想通貨を追加予定とのことです。また、仮想通貨だけでなく外国通貨のバイナリーオプション取引も可能です。

ワールドクリプトバイナリーの特徴

判定時間や最大ペイアウト率など、ワールドクリプトバイナリーの基本的な特徴を見ていきましょう。

判定時間やペイアウト率は一般的な外国為替のバイナリーオプション業者に劣って見えますが、取引画面が見やすいなどの良い点もあります。

判定時間

ワールドクリプトバイナリーの判定時間は、3分、15分、30分、1時間、1日、7日の6種類から選ぶことができます。仮想通貨バイナリーオプション業者の中でも、3分取引を搭載している業者はワールドクリプトバイナリー以外にありません。

ただし、外国通貨のバイナリーオプションなら最短30秒から判定時間を選べるので、ワールドクリプトバイナリーの3分という判定時間が画期的というわけではありません。仮想通貨バイナリーオプションでは、ワールドクリプトバイナリーが最短ということです。

ペイアウト率

仮想通貨のバイナリーオプションのペイアウト率は、一般的に1.5〜1.7倍であることが多いです。しかし、ワールドクリプトバイナリーのペイアウト率は最大1.8倍なので、業界内で最高水準であることが分かります。

とはいえ、これは仮想通貨バイナリーオプション業界での話。外国為替のバイナリーオプション業者なら、最高2.0倍のペイアウト率を狙うことができます。

仮想通貨バイナリーオプションの中では稼ぎやすいワールドクリプトバイナリーですが、一般的なバイナリーオプション業界に拡大してみると、そこまでの高ペイアウト率とも言えません。

最低取引額

ワールドクリプトバイナリーの最低取引額は0.005BTCで、約4000円となっています。外国通貨のバイナリーオプションであれば最低取引額は1000円の業者もあるので、比べると少々高く感じられます。

基本的には仮想通貨ペアでの取引になるため、最低取引額を円換算しても無意味ではあります。しかし、約4000円以上の取引がハイリスクだと感じるのであれば、ワールドクリプトバイナリーはおすすめできません。

入金方法

ワールドクリプトバイナリーで一般的な入金方法は、クレジットカードを使う方法です。クレジットカードを使えば、24時間いつでも即時に入金することが可能です。その他、ビットコインで入金したりすることもできます。以前は銀行口座からの入金にも対応していたのですが、現在は停止されているようです。

初回入金額は2万円からのスタートと設定されています。バイナリーオプション業者の中では、入金額が比較的高い設定です。

口座開設をするとビットコインが貰えるボーナスもあるので、取引には2万円以上使うことができます。2019年6月現在、ワールドクリプトバイナリーの口座を開設すると約5000円分のビットコインが貰えるキャンペーンが実施されています。

取引チャートは最大4画面

仮想通貨にはビットコイン、イーサリアム、イーサリアムクラシック、リップルなどの種類があり、ワールドクリプトバイナリーでも取引することができます。これら複数種類のコインを持っている人も多いのでは。

値動きが激しい仮想通貨で、さらに複数の通貨ペアで取引しようとすると、チャート画面の切り替えが忙しくなってしまいます。ワールドクリプトバイナリーではそのような悩みに応え、最大4つのチャートを同時に表示することができます。

エントリーポイントを逃さないようにチェックできるので、良い機能と言えます。口コミでも、ワールドクリプトバイナリーの長所として真っ先に挙げられる傾向があります。

土日も取引できる

ワールドクリプトバイナリーは土日の取引もでき、24時間365日いつでも取引することができます。仮想通貨の相場は土日も変動するので、バイナリーオプション取引で土日も稼ぐチャンスを得られるのです。

一般的に、外国為替のバイナリーオプションは平日のみの取引となります。土日祝日は市場が閉まっており、為替変動が無いからです。

一方で、仮想通貨は土日も相場が動くことを背景に、ワールドクリプトバイナリーも土日の取引が可能となっています。平日に取引ができないサラリーマンや主婦のような忙しい人も、土日の副業としてバイナリーオプション取引ができます。

ワールドクリプトバイナリーは信頼できる業者?

ワールドクリプトバイナリーは海外の業者で、また金融ライセンスを保有していないことから、信頼できる業者であると言い切ることはできません。日本語サポートがあり、出金条件もとくに厳しいわけではないのですが、金融ライセンスが無いのが玉に瑕です。

ワールドクリプトバイナリーを使う方は、リスクを理解した上で入金や取引を行いましょう。

金融ライセンス

バイナリーオプション業者選びで重要視されるのは公的なライセンスですが、残念ながらワールドクリプトバイナリーは金融ライセンスを保有していません。

ただし、2019年6月現在は金融ライセンスを保有していませんが、将来的に金融ライセンス取得に向けて動く可能性はあります。

日本語サポートに対応

日本人スタッフによる日本語のサポートを受けることができます。バイナリーオプションの経験者であればまだしも、初心者だトレード方法や取引画面の使い方について疑問も多いでしょう。日本語でサポートを受けられるのは助かりますよね。

実際、日本語のサポートを利用したという口コミでは、丁寧な対応で助かったとの声があります。海外のバイナリーオプション業者は日本語に対応していないこともしばしばですが、ワールドクリプトバイナリーは日本語のサポート体制も問題ないようです。

出金条件

これまでのところ、インターネット上でワールドクリプトバイナリーにおける出金トラブルの口コミはありません。悪質なバイナリーオプション業者の場合は出金条件が異常に厳しい傾向があるので、ワールドクリプトバイナリーは悪質業者ではないと考えられます。

ただし、出金を受けるためには、仮想通貨のウォレットが必要となります。クレジットカードを用いて現金を入金した人も、出金するときは仮想通貨のウォレットが必要になりますので、注意しましょう。

入金額以上の取引を行った後であれば、出金手続きを行うことができます。入金した金額と同程度の取引を2回行えば出金条件を満たせるので、特に厳しい条件ではないと言えます。

残念ながら、出金申請をしてから着金するまでに1週間程度の時間がかかります。出金トラブルではありませんが、今すぐに出金したいと思っても時間がかかることは覚えておきましょう。

デモトレードあり

ワールドクリプトバイナリーには、口座開設すると使えるデモトレードのシステムがあります。仮想通貨バイナリーオプションが気にはなるけど、取引ツールに不安を感じている人は、デモトレードを使ってから決断するのでも遅くないですよ。

ワールドクリプトバイナリーがおすすめな人

2018年は仮想通貨バブルでビットコインを始めとする仮想通貨が軒並み高騰しましたが、一気に暴落してバブル崩壊となりました。高騰しているときに仮想通貨を買ってしまい、現在含み損を抱えているものの、今さら現金に換えると大損が確定してしまう、という方も多いのでは。

ワールドクリプトバイナリーは、そのような仮想通貨を眠らせている人におすすめです。バイナリーオプション取引で儲けを出すことにより、損失を回復することができるかもしれないからです。

銀行の預金などと異なり、仮想通貨は持っているだけでは利息を生まないので、資産を増やしたいならバイナリーオプションを始めてみてはいかがでしょうか。

ワールドクリプトバイナリーがおすすめできない人

現在、仮想通貨を持っていない人にあえてワールドクリプトバイナリーをおすすめするほどのメリットは無いでしょう。一般的な外国通貨のバイナリーオプションの方が判定時間の種類が多く、最大ペイアウト率も2.0倍などと高い業者が多いからです。

つまり、ワールドクリプトバイナリーの仮想通貨取引より、外国為替のバイナリーオプションの方が儲けやすいと言えるのです。仮想通貨によるバイナリーオプション取引に特別にこだわる理由が無ければ、外国為替を利用したバイナリーオプションの方がおすすめです。

まとめ

仮想通貨のバイナリーオプション業者である、ワールドクリプトバイナリーについて解説してきました。ペイアウト率や判定時間などが外国為替のバイナリーオプションに負けているので、あえてワールドクリプトバイナリーを選ぶ理由はほとんど無いと言えます。

ただし、眠っているビットコインがあってバイナリーオプションにも関心がある人は、初めてみても良いかもしれません。日本語でサポートを受けられるメリットもありますし、ワールドクリプトバイナリーで仮想通貨を稼ぐという選択肢はあり得るでしょう。

海外バイナリーオプションを基礎から学ぼう!バイナリーワールドトップページへ

バイナリーオプションの画像

海外バイナリーオプションのあらゆる情報を徹底網羅した総合情報サイト【バイナリーワールド】。トップページでは、海外バイナリーオプションについて基礎から解説しています。

ゼロから始めるバイナリーオプション!

バイナリーオプションの画像

『興味はあるけど、やり方がわからない…』そんな悩みで諦めるのはもったいない!未経験者でも簡単にわかるように、バイナリーオプションのやり方を解説してみました。

ハイローオーストラリアって実際どうなの?

バイナリーオプションの画像

日本人トレーダーの8割以上が利用していると言われる有名海外バイナリーオプション業者『ハイローオーストラリア』の本当の口コミ・評判をステマなしでお伝え致します。

使わなきゃもったいない!デモトレードを活用して損失回避!

バイナリーオプションのデモトレードの画像

デモトレードの活用法を知らずに取引を重ねても、損失を積み重ねる結果になるかもしれません。バイナリーオプション初心者から上級者まで必見情報です。

コメントを残す