バイナリーオプションのライセンスを持つ業者比較

バイナリーオプションで破産する人の取引法5選!アナタは大丈夫!?


バイナリーオプションで破産する人の取引方法5選

バイナリーオプションで破産して、一文無しになってしまった…

あなたがこんな話を聞くとどう思いますか?「ああ、やっぱりな…」「バイナリーオプションは危険だから、やるべきじゃないよな」。このように感じるひとが多いと思います。

しかし、バイナリーオプションそのものが危険なわけではありません。バイナリーオプションで破産する人が、間違った取引方法をしていたことに原因があるんです。

このページでは、すべてを失って破産する人達の5つの取引の特徴をまとめてみました。

バイナリーオプションで勝てない人や、これからバイナリーオプションを始めるという方は、是非、参考にして頂きたいです。

破産する人の特徴をお伝えする前に

バイナリーオプションで破産する取引方法を紹介する上で、どのようにして破産した人の取引方法を選定したかをお伝えします。

バイナリーオプションで破産する取引方法については、2ch系の掲示板や、Q&Aサイトが収集源となっております。そして、一番の情報源が私のバイナリーオプションの取引実体験です。過去に破産した人の傾向を元に、このような取引を続けると、破産に繋がりかねないと感じたものを厳選して紹介しています。

内容には自信がありますが、必ずしも紹介する取引方法が原因で、破産に繋がるという訳ではない事を事前にご了承下さい。

バイナリーオプション=破産するではない

バイナリーオプションをしようかどうか迷っている方もこのページを見ているはずなので、バイナリーオプションをすると高い確率で破産するというわけではない、ということもお伝えしておきます。

一部ですが、バイナリーオプションで破産する人がいることも事実です。でもそれは、バイナリーオプションとの付き合い方、取引方法が間違っていたからなんですよね。

包丁は危険ですが、ケガをするかもしれないからといって使用禁止にはならないですよね。車は事故を起こすかもしれない、火は火傷するかもしれないからといって絶対使わないという人はいないでしょう。

バイナリーオプションで儲けるか、損をするか、幸せになるか、破産するかどうかも、取引する人次第です。ましてやバイナリーオプションは金融商品なので、損をするかもしれないというリスクは承知の上でしょう。むしろ、バイナリーオプションは自分で資金管理やリスク管理が容易です。にもかかわらず破産する人がいるのは、これから紹介する5つの取引法のどれかに当てはまるからなんです。

前置きが長くなりすいません。それでは、バイナリーオプションの取引で破産しやすい取引方法を紹介していきます。

バイナリーオプションで焦りを持った取引は破産する

バイナリーオプションで破産する人の画像

バイナリーオプションの取引は、約30秒という短い時間で取引が繰り返し行う事ができます。

しかし、その短さが破産を招く原因になる場合もあるのです。それは、焦りからくる取引です。

バイナリーオプションは冷静に取引していれば、損益がかさんだ場合でも、いくらの投資を何回達成すれば、取り戻せるのか、簡単に計算が出来ます。一度外してしまっても、エントリーポイントを見極めて再チャレンジすればよいのですが、負けてしまった事が原因で、冷静に相場状況を分析せずに取引を重ねる人がいます。

これは、早く負けた分の資金を取り戻したいという焦りが原因です。競馬等のギャンブルで破産する人の思考と似ていますね。連敗が続くと、今度は一気に損益額を取り返そうと、取引金額も、どんどんと底上げしてしまう人がいます。

こうなると完全に破産への階段を登っていくことになります。掛け金を倍額にしていくマーチンゲール法での取引ならまだしも、あせって取引を重ねていくと大敗の可能性が必ず出てきます。どんどん大きな損益額が膨らみ、結果、破産に追いやられるというパターンです

バイナリーオプション練習をしない人は破産する

バイナリーオプションで破産する人の画像

バイナリーオプション初心者の方に特に注目してほしい内容なのですが、バイナリーオプションを初めて利用する方は、事前に取引を何度も練習しないと破産に繋がる可能性が高まります。

バイナリーオプションの取引は、分析力とタイミングが重要。取引の前にみっちり勉強して分析はできても、タイミングを合わせて取引するコツをしっかりと覚えないと、あなたが思い描く成果を上げる事は出来ません。

私は過去に、ゲーム感覚でバイナリーオプションにチャレンジして、あっという間に資金を溶かして破産した人を見たことがあります。破産したその人は、圧倒的に経験が足りませんでした。

破産のリスクを減らすためにも、経験の浅い人はまずはデモトレードでバイナリーオプションの感覚や経験を掴むことをオススメします。

バイナリーオプション業者によっては無料でデモトレード画面を開放しています。下に紹介している記事で、デモトレードのやり方、デモ取引で必ずクリアするべき6つの経験等について記載していますので、参考にしてみてください☟

バイナリーオプションのデモトレードの活用法をクリックして確認

バイナリーオプションは掛け金上げすぎると破産する

バイナリーオプションで破産する人の画像

バイナリーオプションは、最短で30秒間という短い時間で勝敗が決します。そのため、あまりに高額な取引額を設定すると、あっという間に資金が減っていく可能性があります。

リスクとリターンは表裏一体です。リスクを上げることが必ずしも悪いとはいいませんが、許容できる範囲のリスクにすることが重要です。少なくとも、破産がちらつくレベルのリスク設定は適切とは言えませんね。

一気に稼ごうとすると、万が一失敗した際に、損失した資金を取り戻す事だけで頭がいっぱいになり、冷静な取引が出来なくなります。高額取引は平常心を失いやすく、判断ミスで一気に破産につながってしまうこととなるでしょう。

バイナリーオプションで破産する人はギャンブル取引をしている

バイナリーオプションで破産する人の画像

バイナリーオプションで破産する人は、分析をしない当てずっぽの取引をしている人が多いです。ろくに分析をせず、単純な2択にかけて取引する感覚です。

バイナリーオプションでは、当たるか外すかは50%です。そして、HIGHLOWではペイアウト率が200%を超えることはないので、掛け金にもよりますが勝率50%では資金はゆっくりと減っていきます。

冷静に相場を見たり、分からない人も大きな変動時以外の投資を避ける事で、勝率を少しずつ上げていきトータルで儲けるのがバイナリーオプションの鉄則です。バイナリーオプションはそもそも、一攫千金を狙う金融商品ではないのです。

そもそもバイナリーオプションでギャンブル取引をする人は頭のネジがぶっ飛んでいます。バイナリーオプションだけでなく、株でも、FXでも、パチンコでも、破産する傾向の強い性質を持っているので、そもそも向いていないといって間違いありません。

バイナリーオプションで破産する人は資金管理をしていない

バイナリーオプションで破産する人の画像

バイナリーオプションで重要なのは、資金管理です。投資に使って良いお金を把握することができれば、そもそも破産するまで追い込まれることはありません。

投資は余剰資金で行うことが鉄則です。間違っても生活資金を投入すべきではありません。

限度額を決めていない人は、手元にあるだけの資金を使い込んでしまいがちです。そうなれば一回一回の取引額もどんどん大きくなりますし、計画性もなにもありませんね。大儲けできる可能性もありますが、大損して破産する可能性も同様に高まります。

どんなに調子が良くても、限度を超えたお金は賭けてはいけません。ちょっと風向きが変わるだけ、簡単に破産に近づいてしまいます。

バイナリーオプションで破産する人について

バイナリーオプションで破産する人の画像

バイナリーオプションで破産する人について、私が選んだ5選は以上となります。

バイナリーオプションで破産しない為にも、上記の悪い例を頼りに、冷静でクレバーな取引を行ってください。バイナリーオプションは気軽に稼ぐ事が出来る投資術ですが、手軽さは危険性の裏返しでもあります。

自分をしっかり保って、長期目線で取引を続けることで破産を防ぎ、資産増加に繋がります。破産しないためにも、まずはデモトレードで練習しましょう。そして、損をしてしまった時、大きな金額を儲けることができた時は、一度基本に立ち返ることを忘れないでください。

下で紹介している関連記事でも、バイナリーオプションに関連する情報を紹介していますので、一度チェックしてみてください。

コメントを残す